冷凍弁当の宅配通販おすすめランキング

 

冷凍弁当の宅配サービスは、作りたての料理の美味しさをそのままに急速冷凍したお弁当を自宅まで配送してくれるサービスです。電子レンジや湯せんで温めればいつでも出来たての食事を味わえるのが人気の理由です。
当サイトでは味の美味しさや価格の安さ、糖質制限弁当や塩分制限弁当など、ニーズに合わせた冷凍弁当を各種ご紹介しています。
まずは冷凍弁当の比較表で概要をチェックしておきましょう!
※スマホでの閲覧の場合は横にスクロールできます。

商品画像 サービス名 1食平均 評価 温め方 おすすめポイント 送料
nosh nosh(ナッシュ) 591円 ★★★★★ 電子

レンジ

・美味しさとボリューム感、価格のバランスがトップクラス!
・糖質控えめなので毎日の食事にもおすすめ!

初回無料
2回目以降900円

ベルーナグルメの宅菜便 ベルーナグルメ宅菜便 538円 ★★★★★ 電子

レンジ

・1食当たりのおかずの数が多く、別料金でご飯つきセットも購入可能!

初回無料
クール代金200円

ニチレイフーズダイレクト ニチレイフーズダイレクト 568円 ★★★★★ 電子

レンジ

・女性にもっともおすすめしたい冷凍弁当!
・美味しさとカロリーのバランスが◎

5,000円以上で送料無料
ウェルネスダイニング ウェルネスダイニング 663円 ★★★★★ 電子

レンジ

・健康に配慮した制限食の種類が豊富!
・ご高齢者にもおすすめ!

初回無料
定期便の場合は1配送350円

わんまいる わんまいる 696円 ★★★★★ 湯せん

・和食の味が業界トップクラスの美味しさ!
・毎日の食事に、もう一品加えたいときにも◎

1配送850円
北海道・沖縄は1,950円

健康三彩 健康三彩 698円 ★★★★☆ 電子

レンジ

・1食当たり3品のおかずセット
・富士宮やきそばなどの冷凍惣菜も充実!

670円
やわらかダイニング やわらかダイニング 709円 ★★★★★ 電子

レンジ

・味付けとやわらかさに配慮された冷凍弁当
・ムース食ややわらか食が充実!ご高齢者に◎

初回無料
定期便の場合350円

美健倶楽部 美健倶楽部 813円 ★★★★☆ 電子

レンジ

・カロリーと糖質を控えたBC400セットが◎

初回送料無料
2回目以降650円

食宅便 食宅便 610円 ★★★★☆ 電子

レンジ

・1食あたり5品のおかずで、ちょっとずつおかずを食べたい方に◎ 390円
ヨシケイ ヨシケイ

(エリア限定)

330円 ★★★★☆ 電子

レンジ

・安さが魅力の冷凍弁当
・利用できるエリアが限定されています。

ヨシケイスタッフ配送のみ
送料無料

※画像出典:各公式サイト

口コミでも評価の高い冷凍弁当の味や価格・メニューの豊富さなどを徹底比較したおすすめ冷凍弁当ランキングをご紹介します!

 

nosh(ナッシュ)の特徴
糖質制限されていてもこんなに美味しい!
ナッシュの糖質制限弁当は1食当たり平均17g、タンパク質は20g以下、塩分は2.2g以下に設定されています。糖質制限された食事にも関わらず、普通の食事と比べても食べごたえのある美味しい食事を食べられるのが魅力です。
普段の糖質制限食などに飽きてしまった方に是非おすすめしたいお弁当です。
また、調理環境の基準や食品安全基準が高く、小さな子どもやご高齢の方でも安心して食べられる食事を提供してくれます。

一流シェフの味が楽しめる!
ナッシュのシェフチームには、イタリアンやフレンチのシェフ、割烹料理の板前さんなど一流の料理人を迎えています。自宅にいながら、美味しいプロの味を毎食お弁当で味わえるので、糖質制限をし始めて美味しい食事を食べていない…という方に是非食べて見て欲しいお弁当です。
価格
1食当り548円~
評価
評価5
備考
定期コースとなりますが、いつでも休止・停止が可能です。
セット価格
4食セット ¥2,800
6食セット ¥3,880
8食セット ¥4,780
10食セット ¥5,480
おすすめポイント
糖質制限しながらも美味しい料理が食べられる!
ごはん
付属しませんがリゾットなどの単品も購入できます。
1食当りのおかず数
4品(主菜1品副菜3品)
温め方法
電子レンジ
送料
1週目は送料無料、2週目以降はセット配送ごとに送料900円となります。
総評
糖質制限中で、美味しい食事がなかなか食べられていない…という家族がいる場合は、是非ナッシュのお弁当を採用してみてください。 糖質制限しながらも美味しい料理を味わえるナッシュのお弁当なら、食べる喜びを味わえるのでおすすめです。 1食当たりの糖質が4.6gのメニューも揃っているので、ダイエット中の食事としても大活躍してくれます!
わんまいるの特徴
急速冷凍で作りたての美味しさを味わえる冷凍総菜宅配
和食がダントツの美味しさ!煮魚などの魚料理が食べたい時は「わんまいる」がおすすめ!
毎朝の弁当のおかずとしても使えるのでワンランク上のお弁当のおかずにおすすめ!
1品から注文できて全国配送してくれる!
夕食セットの惣菜はおかずごとに個別包装なので、食べたいものだけを選べたり食べる量を調節できて便利!
おかずごとの個別包装だからお弁当容器のゴミが出ないのも嬉しい!

味の良さナンバーワン!
わんまいるの最大の魅力は何と言っても「味」です。冷凍されている食事のイメージを覆すほどの味の良さを持っており、和食も洋食も中華も美味しいお料理が楽しめます。特に魚料理は冷凍されていたものとは思えないほど絶品です。

ランチでもOK!旬の手作りおかずセット「健幸ディナー」
健幸ディナーという名称で提供されている「おかず3品のセット」ですが、ランチにもおすすめです。
魚料理や和食のおかずも充実しているので高齢者の方にも人気が高く、栄養バランスが偏りがちな働き盛り世代の食事としても重宝されています。
塩分が抑えられているのにも関わらず、味わい深く食べごたえのある味なのでおすすめです。
価格
1食当り696円
評価
評価5
備考
単品惣菜も有り 180円~
セット価格
5食お試しセット3,480円
おすすめポイント
魚料理をはじめとした和食の美味しさが業界トップクラス!味の良い惣菜で選びたい人におすすめ
ごはん
ごはんはセットではありませんが、炊き込みご飯やまぜご飯、チャーハンなどの別メニューを単品購入できます。
1食当りのおかず数
主菜1品、副菜2品【1食当り合計3品】
温め方法
湯せん
送料
918円(税込) 北海道・沖縄県への配送は2,106円(税込)となります。
総評
1品惣菜から昼食・夕食セットまで豊富なメニューで幅広いニーズに応えてくれる宅配食事セット
わんまいるは取り扱っているお惣菜メニューが豊富で、お弁当総菜から、各食事メニューだけでなく、料理のジャンルや素材から選べます。
毎日食べる食事なので、多くのメニューから選べるのは飽きずに食べられる点が冷凍弁当総菜や宅配食事で利用した方からも好評です。

初めての方におすすめのお試しセット
わんまいるのお試しセットはわんまいるの味わいやサービス内容を知るのに一番わかりやすく、5食15品分がセットになっているので、自分の好みに合うかお試しできる人気のセットです。
価格はおかずのみのセットで3,480円(1食あたり696円)で購入できます。
定期購入の場合は2回目以降の注文でも3980円で継続利用できます。
他にも朝食・昼食メニュー、お弁当のおかずにぴったりのお惣菜も1品から注文できて、単品だと180円~で冷凍の弁当総菜を注文できる便利な宅配サービスです。

個別包装で使い勝手が良いと評判
わんまいるのお惣菜のお届けは各素材が個別包装されているので、自分の体調やその日の気分で食材を選べる点やご自宅用で冷凍弁当を利用している方に多い、お弁当の空き容器が溜まるという声や食べきれない、もしくは物足りないという不満を解消してくれている点がわんまいるを選ぶ理由にあげられている方が多いです。

お子さんや旦那さんのお弁当のおかずで冷凍食品では無く、健康的なおかずを使いたいという方にも1品追加することができるので、個別包装でのお届けは好評です。1食当たり3品のおかずで構成されている「健幸ディナー」は、夕食にはもちろん、昼食にもおすすめです。
ウェルネスダイニングの特徴
栄養バランスが整った健康的な冷凍弁当!
糖質・カロリー制限や塩分制限など食事療法中の方にも選ばれているお弁当が充実!
お弁当をレンジで温めるだけなのですぐに食べられる!
1週間分のお弁当を一括で配送してくれるので、毎日の食事に便利!
幅広い年齢の方が食べやすい味付けなので、子供にもお年寄りにもおすすめ!
一食ごとに栄養成分が記載されているので栄養制限中の栄養計算に便利!
価格
1食当り642円
評価
評価5
備考
初回送料無料
セット価格
7食セット4,500円
おすすめポイント
カロリー・糖質・塩分・たんぱく質などの制限食が充実しているので健康志向の方におすすめ!
ごはん
ごはんはセットされていませんが、レトルトタイプの低糖質ごはんや低カロリーごはんが別途購入できます。
1食当りのおかず数
主菜1品、副菜3品【1食当り合計4品】
温め方法
電子レンジ
送料
通常送料700円
定期便の場合は1配送当り350円で届けてくれます。
総評
カロリー・塩分・たんぱく質制限中の方におすすめの健康メニューが充実!
ウェルネスダイニングの冷凍弁当は、健康に配慮した低カロリーのメニューや塩分を制限したメニュー、糖質を制限したメニューなどがあるので、カロリーや塩分の摂取制限に便利です。栄養摂取量を気にしなければいけない方が家族にいる場合は、それぞれのお弁当ごとにカロリーや塩分・たんぱく質量などが表記されているので徹底した栄養管理が可能です。
制限食が充実しているおかげで、家族で1人だけ違うメニューを作らなければならない家庭の家事負担を減らすのにも役立ちます。
管理栄養士が監修しているメニューなので、栄養バランスはもちろん、味わいもできたての美味しさを味わえるのでおすすめです。

温めは電子レンジで約5分!
ウェルネスダイニングのお弁当は、1食分のおかず4品が一つのお弁当容器に盛り付けられた状態で届きます。
おかずごとに個別包装されている宅配食とは違い、温めが一度で済みますし、お皿を用意する必要がないので便利です。
お湯を使った湯せんでの温めが難しいというご高齢の世帯でも安全かつ簡単に電子レンジで温めるだけで準備ができるのでおすすめです。

セット・コースの種類
ウェルネスダイニングの冷凍弁当には6種類のコースがあり、それぞれの希望に合わせた食事選びが可能です。
・健康応援気配り宅配食コース
・栄養バランス気配り宅配食
・糖質制限気配り宅配食
・たんぱく&塩分調整気配り宅配食
・塩分制限気配り宅配食
・カロリー制限気配り宅配食
まだウェルネスダイニングのお弁当を食べたことがない方は、まずは「健康応援気配り宅配食コース」がおすすめです。
スタンダードなコースですが、健康的な栄養バランスで構成されており、ウェルネスダイニングのお弁当の美味しさを体験できます。また、初めて利用する方は送料が無料になるのでお得に利用できます。
ニチレイフーズダイレクトの特徴
大手冷凍食品メーカーのニチレイフーズが販売する冷凍弁当は、おかずの美味しさがトップクラス! 特に女性のおすすめのウーディッシュコースは価格と量・味のバランスが◎ 職場でのランチにもおすすめです!
価格
1食当たり568
評価
評価5
備考
5,000円以上で送料無料
セット価格
7食セット3,980円
おすすめポイント
低カロリーかつ女性に嬉しい栄養を積極的に摂取できるウーディッシュコースは女性の食事・お弁当におすすめ!
ごはん
お弁当の中に含まれているコースも有り
1食当りのおかず数
4~5品
温め方法
電子レンジ
送料
5,000円以上の購入で送料無料
通常600円

ベルーナグルメの宅菜便の特徴
栄養バランスとコスパ重視で選ぶならベルーナ宅菜便!
ベルーナグルメの宅菜便は、味の美味しさと価格の安さが最大の魅力です。 価格が安い割に男性でも十分なボリューム感なので女性からも男性からも評価が高い冷凍弁当となっています。
価格
1食当たり498円~
評価
評価5
備考
ご飯と味噌汁も購入できます。
セット価格
10食セット4,980円
おすすめポイント
他者の商品の比べても1食の量が多いので育ち盛りの子供や男性でも十分満足できるボリューム感です。
ごはん
ご飯&味噌汁10食セットが別売り1,980円で購入できます。
1食当りのおかず数
4品(主菜1品副菜3品)
温め方法
電子レンジ
送料
定期便送料無料・クール代200円
お試しセットは送料648円・クール代200円
健康三彩の特徴
手間をかけずにバランスの取れた食事ができる冷凍弁当

初めての方におすすめのお得なお試しセットは割引価格で試せます。
7食セットのおまかせコースが人気で1食に3品目がひとつの容器でお届け
食事制限の方の食事メニューも豊富
単品惣菜も和洋中から選べて種類も豊富
価格
1食当り698円
評価
評価5
備考
お試しセット 単品惣菜有
セット価格
7食セット4,529円
おすすめポイント
焼きそばや、ホットサンドなどの軽食も充実しているので子供のおやつにもおすすめのメニューがあります。
ごはん
ごはんは付属しませんが、ご飯物のメニューが別途注文可能です。
1食当りのおかず数
主菜1品、副菜2品【1食当り合計3品】
温め方法
電子レンジ
送料
送料670円
総評
初回割引価格で試せる!

健康三彩は、初めて利用する方向けのお試しセットはが用意されています。 3食分がセットで通常価格2,764円が送料込み2,052円と、格安で試すことができます。
お試しセットはお得な価格でサービス内容や味わいを知ることができるのでおすすめです。

健康三彩の冷凍弁当惣菜のセットは、1つの容器に主菜・副菜の3品目が入っており、1食分としても利用できる他、容器にはミシン目が入っているので切り離せます。食べる量の調整やお弁当の総菜にも使えるので便利です。

温めは電子レンジか湯せんとなります。家事や仕事で忙しい方、ご高齢世帯の方でも簡単に手早く、食事の準備ができるのが嬉しいポイントです。
また、カロリー制限などの食事療法に対応したメニューも揃えているので、ご家族に食事制限が必要な方がいる場合は、栄養バランスが整った美味しい食事を提供できるのでおすすめです。
食宅便の特徴
メニューが充実!日清医療食品の食宅便
食宅便は、保育施設向けの食事も提供している日清医療食品が展開する宅配食サービスです。
食の安全と安心をモットーに食べやすい家庭の味の食事を楽しめます。

食宅便には和食・洋食・中華・メインディッシュ肉料理・魚料理などが揃っているおこのみセレクトコースを始め、好き嫌いがない方におすすめのおまかせコースがあります。おまかせコースは週替りで飽きが来ないのでおすすめです。

さらに、栄養管理を徹底したい方におすすめのケアシリーズも充実しています。
・塩分ケアコース
・カロリーケア1200コース
・カロリーケア1600コース
・たんぱくケアコース
・やわらかい食事コース

数ある冷凍弁当宅配サービスの中でも日清医療食品の食宅便はおすすめです。
価格
1食当り560円~
評価
評価5
備考
全国対応の冷凍弁当とエリア限定配食ごと配送常温弁当の2つのコースがあります。
セット価格
7食セット3,920円~
おすすめポイント
おかずの種類が多く、他社よりも少し安価なのが嬉しいポイントです。
ごはん
関東の限られたエリアのみ利用できる1食ごと配達コースの場合はごはんがセットになっています。全国配送の冷凍弁当の場合はご飯は付属しません。
1食当りのおかず数
主菜1品、副菜4品【1食当り合計5品】
温め方法
電子レンジ
送料
1配送当り送料390円
総評
舌でくずせるやわらかさに調理されている「やわらかい食事」コースはご高齢者の食事に選ばれています。
3世帯で暮らしている家庭でも、家族それぞれに合わせたメニュー選びができるのが便利なポイントです。

さらに、はらすまダイエットコースという生活習慣を管理するシステムと同期しながら食事を摂っていくというダイエットしたい方におすすめのコースもあります。
まとめ買いもできるので冷凍庫にストックしておきたいという方にもおすすめです。

【2018年11月付】

このページの目次
  1. 冷凍弁当の宅配通販おすすめランキング
  2. 冷凍弁当とは?
  3. 冷凍弁当宅配サービスはここがスゴイ!【おすすめポイント】
  4. 冷凍弁当宅配通販サービスのメリット
  5. 保存可能な食事を日本全国どこでも配送可能
  6. 宅配冷凍弁当のデメリットは?
  7. 冷凍弁当はどんな人におすすめ?向いている人は?
  8. 産後の子育てママの強い味方!
  9. 単身赴任中のお父さんの食事にもピッタリ
  10. 家族の毎日のお弁当にも!
  11. 栄養士が監修した糖質制限ダイエットメニューもおすすめ
  12. 糖尿病の方の糖質制限にも活躍してくれる!
  13. 自分で作るよりも栄養バランスが保たれている
  14. 塩分制限の減塩食を食べたい人にも
  15. カリウムを抑えた冷凍弁当はある?
  16. 介護弁当・介護食としてもおすすめ!
  17. 福祉施設や介護施設にも使われているお弁当はどれ?
  18. 各冷凍弁当通販サービスの比較表
  19. 1食当たりの価格が安い冷凍弁当
  20. お試し激安価格で利用できる冷凍弁当
  21. 冷凍弁当をお得に利用するには?
  22. 毎日の夕食を冷凍弁当にした場合の食費・料金比較
  23. 冷凍弁当の解凍方法
  24. 電子レンジでの温める冷凍弁当
  25. 湯せん・流水で解凍する冷凍弁当
  26. 冷凍弁当を利用した方の体験談・レビュー
  27. 口コミで評価が高い冷凍弁当宅配サービスはどれ?
  28. 冷凍弁当の活用法と疑問
  29. タンパク質を制限したい方におすすめの冷凍弁当
  30. 脂質制限したい方におすすめしたい冷凍弁当
  31. 会議に使える冷凍弁当
  32. 添加物を使用していない冷凍弁当
  33. 注目の冷凍宅配弁当サービスまとめ
  34. ウェルネスダイニング
  35. わんまいる
  36. おまかせ健康三彩
  37. イオンの冷凍弁当「おかずのワントレー」
  38. やわらかダイニング
  39. メイプルフーズ株式会社の美健倶楽部
  40. ヨシケイの夕食ネット
  41. ニチレイフーズダイレクト
  42. タイヘイファミリーセット
  43. +medi(プラスメディ)・nosh(ナッシュ)
  44. コープには冷凍弁当はある?
  45. 日清医療食品の食宅便

冷凍弁当とは?

そもそも冷凍弁当とはどんなものなのかを振り返っておきましょう!
冷凍弁当宅配サービスは忙しいご家庭の食事やご高齢の世帯の食事、食事療法が必要な方の栄養バランスを考えられた食事を作る負担を減らせるなど、注目されているサービスです。
冒頭でも触れましたが「冷凍弁当」とは、おかず・惣菜とご飯など1食分の食事をお弁当にして冷凍したものです。
作りたての料理を急速冷凍してあるため、数ヶ月冷凍保存した後に解凍&温めをしても美味しさそのまま食べられるお弁当になっています。
なぜ今冷凍弁当が注目されているのかというと、冷凍弁当は忙しい時でも電子レンジや湯せん・流水などで解凍すれば、鍋やフライパンなどの調理器具を使用することなく手軽に温かい食事をすぐに食べられるというメリットがあるからです。
自分では料理を作れない方や、忙しくて料理をする時間がない場合でも、ほんの5分程度で手軽に温かい食事セットを準備できます。
冷凍弁当を提供している宅配食会社のお弁当は、健康や栄養バランスに配慮した安心の食事なので、コンビニのお弁当は添加物などが不安…という方にもおすすめです。

 

このように冷凍弁当には様々なメリットがあります。
ここで一度、冷凍弁当のメリットをまとめます。

冷凍弁当宅配サービスはここがスゴイ!【おすすめポイント】

高い冷凍技術で出来たての味を食べられる!
手間をかけずに栄養バランスの良い食事を食べられる!
家族の毎日のお弁当のおかずにおすすめ!
食事療法が必要な方の食事作りの負担を軽減
季節の旬な食材を使用した惣菜が食べられる!
高齢者のためのやわらかい食事の介護弁当として活用できる
育ち盛りの子供の「間食」にも活躍!

 

今、人気の冷凍弁当宅配サービスは、和食や洋食・中華・魚料理・肉料理などメニューが豊富なサービスや、お弁当容器での宅配やお弁当だけでなく、普段の食事に加えることができる個別包装の単品おかずも注文できる利便性の高いサービスが人気です。

 

数ある冷凍弁当の宅配サービスの中で利用した方からの口コミ・評判が良く、メニューも豊富なおすすめの宅配サービスをランキング形式でご紹介します。

 

>> もう一度おすすめランキングをチェックする

 

冷凍弁当宅配通販サービスのメリット

冷凍弁当

冷凍弁当の宅配と聞くと、冷凍食品やスーパーやコンビニの弁当とあまり違いがなさそうに思えますが、冷凍弁当サービスならではのメリットが多くあります。

 

コンビニ、スーパー等で売られているものだと添加物の使用や高カロリーである場合が多く、毎日の食事には向いているとは言えません。
また、食事療法が必要な方の場合も栄養のバランスが崩れるだけでなく、体への影響を考えるとお薦めできません。

 

冷凍弁当や惣菜宅配サービスでは「毎日食べる食事」という点を考えて健康に配慮しながら、栄養バランスと味わいを大切にして幅広い年代の方の食事をサポートしてくれます。
食事の栄養を徹底的に管理しなければいけない時は、糖質や脂質、塩分など全ての栄養素の配分量を正確に把握しなければならないという煩わしい作業が必要になってきます。
しかし、栄養価の数値も提示してくれる冷凍弁当サービスであれば、一食ごとに栄養価をチェックできるので毎日の献立に困らなくなるので重宝します。

 

保存可能な食事を日本全国どこでも配送可能

冷凍弁当のメリットはそれだけではありません。冷凍した状態で保存できるので長期保存でききることも大きなメリットです。
毎日届けてくれる宅配食などは、その日の食べ切らなければいけませんが、冷凍弁当の場合は保存が可能なので腐らせてしまうなどの無駄がありません。
冷凍の状態で配送してくれるので1食ごとに配達してくれる宅配食とは違い、ヤマトや佐川急便などの宅配業者が全国どこでも配送してくれます。
地方エリアの方が宅配食を利用したい場合は、冷凍弁当を利用するのがおすすめです。

 

宅配冷凍弁当のデメリットは?

一方、冷凍弁当のデメリットを挙げるとすると、大きめの冷凍庫でないと冷凍庫の中が冷凍弁当でいっぱいになってしまう点です。
サービス会社ごとに1週間に一度配達してくれたり、月に一回配達してもらうなど、配達ペースを選ぶことができますが、1週間分の7食セットを注文するとそれだけで冷凍庫がいっぱいになってしまうこともあります。
大きめの冷凍室が備わっている冷蔵庫の場合は、20食分以上収納できます。しかし、200リットル以下の冷蔵庫の場合だと冷凍庫がすぐにいっぱいになってしまうので毎週配達などで利用する必要が出てきます。

 

冷凍弁当はどんな人におすすめ?向いている人は?

冷凍弁当通販サービスは、様々な人の生活を支えてくれるサービスです。
例えば普段の食事の栄養バランスを良いものにしたい方、子育てと仕事で忙しい親御さん、高齢になって自分で料理をするのは難しくなった方など、様々な方の生活をサポートしてくれる便利なサービスです。
具体的にどんな方におすすめなのかをご紹介していきます。

 

産後の子育てママの強い味方!

産後は子育てや授乳に忙しく、なかなか家事に時間を使えないという人も多いと思います。そんな子育て中のお母さんの家事軽減・時短にも冷凍宅配弁当は役立ち、家事の負担の問題を解決してくれます。
栄養バランスも考えられているメニューなので働くお父さんの健康にも配慮できますし、産後のママの栄養摂取にもオススメです。
また、離乳食を配達してくれるサービスもありますので、こちらも注目です。
妊娠中などは家族の食事を準備しなければいけないのに、食材を買いに出かけるのも難しい場合も多いと思います。
食材宅配サービスなどで食材を注文するのも良いですが、調理をするのも難しいときには宅配食や冷凍弁当を利用するのが便利です。

 

無添加の冷凍弁当宅配サービスはある?

妊娠中や産後はとくに、添加物の摂取に抵抗がある女性も多いと思います。
家事の負担を軽減したい時期だけど、安全なものだけを食べたい…という時には、無添加調理されている冷凍弁当や宅配食を利用するのがおすすめです。
化学調味料や合成着色料などの添加物を使用せずに、無添加調理されているサービスはこちらで特集しています。

 

 

単身赴任中のお父さんの食事にもピッタリ

遠く離れる場所で単身赴任中の一人暮らしのお父さんは外食中心の食生活になったり、レトルト食品中心の食事になってしまって、食事のメニューも偏りがちになってしまう傾向があります。
自炊をしようにも料理道具を扱うことが慣れていない男性も多いのではないでしょうか。

 

外食中心の生活が続き、栄養の偏りで気付けばメタボでお腹がパンパンになっている、という事も少なくないでしょう。
宅配冷凍弁当なら調理する時間や手間をカットできることは勿論、コスパに優れているので食事代をリーズナブルに抑えられますし、メニューのバリエーションも豊富なのでグルメな男性でも満足できます。
残業で仕事の終わりが深夜近くなる人はコンビニ食が中心になってしまったり、帰りに外食してくるような食生活に偏りがちですが夜遅くに帰宅しても自炊することなくレンジでチンして解凍するだけで、家庭の味を味わえるのは嬉しいと多くの人から満足されており、単身赴任中のお父さんの健康管理にも冷凍弁当は活躍してくれます。

 

大きいサイズの大盛りなどはあまり用意されていませんが、おかずだけを単品で追加できる「わんまいる」などがお勧めです。
わんまいるでは、単品で惣菜を購入できるので、おかずを試す程度で注文できますし、どの会社の冷凍弁当にしようか迷うときは一通り試して、一番良いと思えるサービスをチョイスするのが良いでしょう。
また、お昼のお弁当を自炊して会社に持ち込むのは難しいというお父さんのお昼ごはんとしても使えるので便利です。
また、ちょっとお腹が空いた時にも使えます。夜食以上夕食未満のご飯が食べたいなと思ったとき、夜遅いと料理をするのも面倒な場合にも使うことが出来るので便利です。
仕事をしていると配達されても受け取れないという方も居るかと思いますが、土日受取りなど都合の良い日に受け取れるように配達日指定して発送して貰うことができるサービスがあるので安心です。

 

家族の毎日のお弁当にも!

毎日旦那さんにお弁当を作ってあげたい!と頑張る奥様が多いと思いますが、体調が優れない時や仕事が多忙な時なので寝坊してしまう…ということもあると思います。
そんな時は冷凍弁当を冷凍庫にストックしておき、旦那さんに持たせて職場でレンチンして貰うという急場凌ぎにも活躍してくれます。惣菜だけでなく白いごはんの冷凍弁当もあるのでピンチの時にもおすすめです。

 

旦那さんへの愛妻弁当や子供に持たせるキャラ弁当など、お弁当作りにかかる労力はかなりのものですが、多くのママさんは毎日美味しいお弁当を持たせてあげるためにあれこれと色々なアイデアと工夫を凝らしています。
お弁当作りの負担を軽減させながら美味しいお弁当を持たせてあげるためには、宅配食の単品惣菜がおすすめです。
自分自身で作ったおかずを自宅の冷凍庫で冷凍保存し、朝は詰めるだけというスタイルで時短弁当作りをしている方も多いそうですが自宅の冷凍庫で美味しい状態をキープして保存しておける食材は限られます。
前の晩などに食材を切るなどの下ごしらえも加熱調理も完了させて冷凍庫で保存しておき、家族が家を出る直前に盛り付けを仕上げるというスタイルでお弁当作りをしている方も多いですが、冷凍してしまうと水分や繊維が壊れて美味しくなくなってしまう惣菜もあります。毎日ムラの無いクオリティのお弁当を持たせてあげるためにも単品購入できる冷凍宅配食の惣菜を活用するのもおすすめです。
スーパー等で購入できる、からあげなどの冷凍食品も宅配食サービスの唐揚げは、ワンランク上の美味しさを味わうことができるのでおすすめです。
冷凍食品や冷凍惣菜詰め込むだけのお弁当は味気なく見えるのでは?と思う場合は、お弁当箱に一品だけでも手軽に作れる定番の手料理を入れるようにするのもおすすめです。

お弁当のおかずにもう1品という場合や作る時間は無いけれど健康面を考えた食事を家族に食べて欲しいという場合にも冷凍弁当・冷凍惣菜宅配サービスはセットメニューや単品惣菜など豊富なメニューで毎日飽きることなく、朝食・昼食・夕食をカバーしてくれる注目のサービスです。
料金面ではひとり暮らしの方は特にメリットが大きくなります。一人分の食事を作ると家族の人数分作るよりも1食あたりの単価が高くなってしまう傾向があります。1食に結局500円以上かかってしまうということは珍しくないと思います。
冷凍弁当を提供している各社によって一食あたりの料金は異なりますが、安い会社では300円代から購入できますし一食から頼むことができるサービスもあるのでおすすめです。

 

栄養士が監修した糖質制限ダイエットメニューもおすすめ

ダイエットをしたいと思っている男性や女性にも宅配食・冷凍弁当はオススメです。
自分自身で料理をしたり外食を選ぶよりも、栄養士が糖質のバランスを考えたメニューが食べられる冷凍弁当であれば、毎月定期的に欲しい分だけ注文しておくことでダイエット中の食事の献立決めにも困りませんし、徹底したカロリー管理が可能です。

 

ダイエット食を自分で作れる場合は良いですが、減量を目的とした食事のメニュー作りはなかなか面倒であったり、緻密な計算が必要だったりと大変です。
しかし、カロリーと糖質計算が施された糖質制限食であれば、ダイエットの妨げとなる食事を摂らずに最適な食生活を送ることも可能です。
「運動をしているのに痩せにくい…」と悩んでいる人は、食事の見直しをすることも良いとされていますから、一度カロリー管理を徹底した冷凍弁当での食生活を送ってみることもおすすめです。

 

長期保存可能ので、まとめて幾つか注文しておけば毎日の食事の準備の時間も短縮できますし、保存食や非常食としてストックしておくこともできます。
会社で昼食を摂っている場合でも、レンジさえあれば温めて簡単にすぐに食べられるので、就業時の昼食のコストを安くでき、毎月の食費の節約にも繋がります。

 

配達されるお弁当のレシピ・メニューは様々なので飽きが来ることもありません。同じお弁当がいくつも届くわけではなく、いつも美味しいランチタイムを楽しみながらダイエットも進めていけます。
ダイエット食品などを利用してもなかなか減量が成功しない!という方は、カロリー制限食に切替えてみることをおすすめします。

 

 

糖尿病の方の糖質制限にも活躍してくれる!

糖質を制限したお弁当はダイエット中の人向けなだけではなく、糖尿病の方の糖質制限にも役立ちます。
高齢者の方の中には、血糖値の数値を気にしなければならない持病持ちだったり、糖尿病の症状に悩んでいる人も少なくありません。
また、血圧の数値や塩分の摂取量も気をつけなければならない場合も多く、糖質と同時に塩分の摂取を制限しなければいけない方にも、この冷凍弁当はお薦めです。
病院の医師からの食事指導を受けている人にもおすすめで、使われている材料・食材に関しても安全面を徹底して生産された野菜や肉が使われているので安心です。

 

 

自分で作るよりも栄養バランスが保たれている

冷凍弁当宅配サービスは生活習慣病を予防したいと考えている方にも選ばれています。
最近ではクックパッドなどで料理のレシピを公開しているサイトが豊富ですが、栄養や塩分のバランス、糖質のバランスが保たれた料理を自分自身で作るのは難しいものです。
当サイトで紹介している冷凍弁当は、それぞれの栄養士が栄養バランスを考慮したメニューなので毎日偏った食生活を送っている人、偏食気味の方、塩分を過剰に摂取してしまっている人には特におすすめです。

 

どの宅配食サービスもメニューやサンプルの写真などを公開していますが、味の美味しさは食べてみなければわかりません。
それぞれの会社のサービスは初回の利用時は低価格でお試しできるので、それぞれのサービスを実食してみてから、愛用する宅配弁当のサービスを決定するのが賢い選び方です。
国産の食材を多く使用している会社が多く、安全面についても安心できるというのも嬉しいポイントです。

 

塩分制限の減塩食を食べたい人にも

冷凍弁当・宅配食のメニューは、ほぼどの会社・業者も減塩食のコースを用意しています。
実績を持つ管理栄養士と一流の料理人が考案した抜群のメニューなので、塩分量が低い値に設定された宅配食をいつでも食べられます。
普段から味の濃いものばかりを食べている人は塩分の強い味が普通になってしまっています。プロの栄養士さんが設定した減塩食を一度食べると、塩分を抑えることでどれだけ体の負担が変わるかを実感できるかもしれません。
塩分の摂取量が多過ぎる食生活は、健康に悪いと言われているのは周知の通りですが、日本人は海外の方と比較しても塩分摂取が多い傾向があります。
冷凍弁当や宅配食で提供されているおかずは、料理のプロが作ったレシピによって作られているためか、塩分を控えながらも食べごたえのある味付けなので、味が薄過ぎて食べた気がしない、というようなこともありません。
健康食と呼ばれるものを食べる生活に切り替えてたいという方は、まず栄養バランスが良い食事に変更していくことをおすすめします。

 

 

カリウムを抑えた冷凍弁当はある?

腎臓に不安がある場合は、医師からカリウムの摂取を制限することを指導される場合があります。
カリウムを含む食材は、非常に多くあります。身近な食材ではバナナ・牛乳・納豆などを始め、キャベツ・かぼちゃ・里芋などの野菜にも含んでいます。
自分自身でカリウムの摂取量を管理するのはなかなか難しいもの。しかし、冷凍弁当の中にはカリウムを控えた食事セットがあるので徹底したカリウム摂取管理にも活躍してくれます。
カリウムを控えた冷凍弁当はこちらのページで特集しています。

介護弁当・介護食としてもおすすめ!

介護食

 

高齢者を介護されている際は介護が忙しくて介護食を作ることは難しいということも多いと思います。
ご飯を噛む力が弱くなってしまったご高齢者にも食べやすい、やわらかく調理されている食事がセットとなっている介護弁当があるので介護の負担軽減にもなりますし、高齢者にとっても栄養バランスが取れた食べやすい食事を毎日食べられることは大きなメリットとなります。
介護食の宅配サービスを利用して介護の負担を減らしたいという方、 介護宅配弁当を常備しておきたい方はチェックしておいて損はありません。

介護におすすめの冷凍介護弁当宅配サービスの特集はこちら

 

また、遠方に親御さんだけで暮らしている場合は敬老の日のギフトとして贈る人も増えているようです。冷凍して長期保存できるので毎日の食事として実用的だと喜ばれています。

 

冷凍弁当や宅配食の中でも、特に注目を集めているのが健康食や介護食におすすめのメニューも提供されている会社です。
介護食としても使える冷凍弁当サービスは、調理施設の備えていない介護施設にとても便利なサービスですし、在宅での介護中の料理時間を省くことができるため、介護の負担を軽減できます。

 

福祉施設や介護施設にも使われているお弁当はどれ?

日本の介護施設や福祉施設では、多くのご高齢者さんが入居されていますが、それらの施設では宅配食サービスなどの食事を採用しているところも少なくありません。
ご高齢の方の中には血圧の数値や血糖値などが気になる方も多いので、採用されているお弁当は栄養バランスに配慮されています。
施設に入居しているわけではないけれど、同様の食事を毎日自宅まで配達して欲しいという方は、施設にも納品されているお弁当を各自宅まで届けてくれるサービスを利用するのが良いです。

 

中でも有名なのは「ワタミの宅食」です。ワタミは「ワタミの介護」という介護施設を運営していた経験を持っており、そこで提供していた食事メニューを元にしたお弁当が充実しています。
栄養バランスと美味しさ・食べやすさなど、高齢者の要望を盛り込んだ食事が揃っているのでおすすめです。
ワタミの宅食の詳細はこちらで特集しています。


各冷凍弁当通販サービスの比較表

サービス名 1食当たりのおかず数 1食当たりの価格 制限食 温め方法
nosh(ナッシュ) 4品 549円~ 糖質制限弁当 電子レンジ
ウェルネスダイニング 4品 642円

カロリー制限気配り宅配食
塩分制限気配り宅配食
たんぱく&塩分制限気配り宅配食
糖質制限気配り宅配食

電子レンジ
わんまいる 3品 696円 湯せん
食宅便 5品 610円~

塩分ケア食
たんぱくケア食
カロリーケア
低糖質セレクト
やわらかい食事(あいーと)

電子レンジ
ニチレイフーズダイレクト 3品 633円~

糖質を控えたい方向けコース
塩分を控えたい方向けコース
脂質を控えたい方向けコース
たんぱく質を控えたい方向けコース

電子レンジ
美健倶楽部 3品 772円

カロリー制限食
糖質制限BC400食

電子レンジ
ヨシケイの夕食ネット 3品 330円~ 電子レンジ
やわらかダイニング 4品 710円

やわらかめ宅配食
ムースやわらか宅配食

電子レンジ
健康三彩 3品 698円

カロリーコントロールコース
塩分コントロールコース

電子レンジ
ワタミの宅配食 4~6品 616円~ 電子レンジ

 

1食当たりの価格が安い冷凍弁当

冷凍弁当は高いのでは?と思っている方も多いかもしれませんが、1食あたり300円代から購入できるものも多く、自炊するよりも食費が安くなる場合もあります。
価格の安い宅配食を比較した特集ページはこちらで確認できます。

 

お試し激安価格で利用できる冷凍弁当

初めて冷凍弁当を選ぶ際は、どれが自分の好みに合っているかがわからないから選べない!という人も多いと思います。
初めての方でも安心して味を確認できるよう各社それぞれお試し価格で購入できるセットが用意されています。
中でもお得なお試し価格で利用できるサービスは下記のサービスです。

 

ウェルネスダイニングのお試しセット

初めての利用の場合、送料700円が無料になるので通常よりも安く購入できます。

 

わんまいるのお試しセット

わんまいるの「初めての方お試しセット」は5食分セットが通常の価格よりも1,000円程度安く購入できるのでかなりお得です。

 

ヨシケイの宅配食のお試しセット

ヨシケイのお弁当は初めての利用の場合、通常価格の半額で利用できます。
通常でも他社よりも安い冷凍弁当にも関わらず、初回は更に半額なので1食当たり200円程度で試せるのが魅力です。

 

冷凍弁当をお得に利用するには?

毎日食べる食事だからこそ、少しでも食費は抑えたいものです。
冷凍弁当を継続利用する際に、知っておくとお得な価格で利用していく方法があるのでご紹介します。

 

プレゼント・キャンペーンが利用できる冷凍弁当と宅配食サービス

 

ポイントが貯まる宅配食・冷凍弁当サービスってある?

毎日の夕食を冷凍弁当にした場合の食費・料金比較

毎日の夕食や昼食を冷凍弁当にした場合の費用を各サービスごとに比較しています。
1人前30日分と2人前30日分の費用一覧を下記にまとめました。
特に価格の安い冷凍弁当宅配サービスの場合、手軽に食事を用意できるにも関わらず、食材を購入して自分自身で作るのと大差ない費用であることがわかります。

サービス名 1人前 2人前
nosh(ナッシュ) 16,440円 32,880円
ウェルネスダイニング 19,260円 38,520円
わんまいる 20,880円 41,760円
食宅便 18,300円 36,600円
ニチレイフーズダイレクト 18,990円 37,980円
美健倶楽部 23,160円 46,320円
ヨシケイの夕食ネット 9,900円 19,800円
やわらかダイニング 21,300円 42,600円
健康三彩 20,940円 41,880円
ワタミの宅配食 18,480円 36,960円

 

冷凍弁当の解凍方法

まだ冷凍弁当を購入したことがない方は、冷凍弁当はどうやって温めるの?と疑問を持っている方も多いと思います。
冷凍弁当の温めには2つの温め方があります。

電子レンジでの温める冷凍弁当

お弁当のトレイにすべてのおかずが盛り付けられた状態で配送してくれる冷凍弁当の場合は、電子レンジで4分から5分ほどで温め調理できます。
お湯を沸かす必要もなく、電子レンジで手軽に温めができるので、子供でもお年寄りでも安全に温めができます。
電子レンジで温める冷凍弁当を提供しているサービスは、

  • ウェルネスダイニング
  • ニチレイフーズダイレクト
  • 食宅便
  • おまかせ健康三彩
  • 彩ダイニング
  • ワタミの宅配食
  • nosh(ナッシュ)
  • ヨシケイ

となります。

 

湯せん・流水で解凍する冷凍弁当

電子レンジで温めるのではなく、湯せんで5分ほど温めるタイプの冷凍弁当もあります。
この場合は、おかず一品ごとにビニールで包装されているので、もし食事セットの中に苦手なメニューがあれば省いて、家族のご飯のおかずとして取り置きしておくこともできるので便利です。
鍋にお湯を沸かし、袋のままお湯に入れ5分ほど温め、温め終わったらお皿に盛り付けるというタイプの冷凍惣菜なので、普段のおかずと同じように食卓に並べられるのもメリットです。
湯せんで温め調理するタイプの冷凍弁当サービスは

  • わんまいる
  • 美健倶楽部

となります。

冷凍弁当を利用した方の体験談・レビュー

冷凍弁当・宅配食サービス各社のそれぞれのメニューを実際に食べてみた感想と写真を掲載してレポートしています。
魚料理などの和食や中華料理や洋食など、様々な食事セットのレポートはこちらでチェックできます。

 

口コミで評価が高い冷凍弁当宅配サービスはどれ?

昨今は多くの冷凍弁当宅配サービスがありますが、口コミで高い評価を受けているメーカーがいくつかあります。
口コミで評価されているポイントと共に、各サービスをご紹介します。

 

味が良い!と口コミで評価が高いのは?

味の良い!と口コミで評価が高いのは「わんまいる」です。おかず一品ごとに包装されているので、厳密に言えばお弁当のタイプではありませんが、おかずの美味しさは冷凍弁当や宅配食サービスの中でもトップクラスです。
塩分を控えながらも薄く感じない仕上がりになっているのは、素材のダシをしっかりと生かしている点にあると感じます。
わんまいるの食事セットを利用した方の口コミには、「煮魚の味がお店級の美味しさです!」と評価している方も多くいます。

 

 

コスパが良い!と口コミで総合評価が高いのは?

美味しさと価格の安さのバランスが良いと評価されているのは、nosh(ナッシュ)です。
糖質を控えたい方におすすめの糖質制限食を扱っているメーカーですが、味の美味しさと価格の安さのバランスが良いので、多くの方に支持されています。
運動不足なのに糖質が多い食生活を送ってしまっているという方や、ダイエットしたいと考えている方の毎日の食事として重宝されている冷凍弁当サービスです。

 

冷凍弁当の活用法と疑問

冷凍弁当を活用したいと考えている方や、自分のニーズを満たしてくれる冷凍弁当はあるの?と考えている方は冷凍弁当に関する疑問について言及しているページをチェックしておきましょう!
冷凍弁当の注文をしたことがない人でも簡単に注文可能です。利用する際の素朴な疑問を解説しています。

 

冷凍弁当は手軽に食事の準備ができることにくわえ、様々なメリットがあります。
冷凍弁当を利用することで得られるメリットや、活用法はこちらでまとめています。

冷凍弁当の知識QandA|冷凍弁当の活用法

 

冷凍弁当宅配サービスの中には、ごはんが付属していないサービスもあります。
ごはん付きの冷凍弁当を探している場合はこちらのメージをチェックしておきましょう!

冷凍弁当はご飯付きで注文できる?味は美味しい?

 

サービス各社によって、ヤマト運輸・佐川急便での配送の場合と、それぞれの会社のスタッフが配送するなど、会社によって配送時間が異なります。
初めて注文する際には、配達時間を指定できるサービスと指定できないサービスを予め知っておくのがよいです。下記のページで配送時刻について触れているのでチェックしておいてください。

冷凍弁当宅配の配達時間は指定可能?

 

毎日お弁当を頼むと、たくさんゴミが出るのでは?と心配している方も多いと思います。.冷凍弁当はどれくらいのごみが出てしまうのか?毎回空き容器を回収してくれるサービスはあるのか?などに触れています。

冷凍弁当の容器の形状は?ゴミとして捨てられる?

 

タンパク質を制限したい方におすすめの冷凍弁当

たまごのタンパク質

 

治療中の病気がある方の中には、タンパク質の摂取を制限しなければならない方もいます。
自分自身でタンパク質を制限させた料理を作るのが難しいという方には、タンパク質制限食を展開している冷凍弁当がおすすめです。
医師から指導されたタンパク質制限量に合わせて毎日3食の食事の栄養管理に役立ちます。
タンパク質を抑えた冷凍弁当はこちらのページで特集しています。

 

 

脂質制限したい方におすすめしたい冷凍弁当

脂肪分や脂質の摂取を制限したいと思ってもなかなか適した献立を決められない方におすすめなのが脂質制限冷凍弁当です。
脂質を極力カットしてある冷凍弁当でも、プロの調理の技で美味しさを失わない状態で仕上げられています。メーカー各社が提案する脂質カット冷凍弁当をご紹介します。

 

 

会議に使える冷凍弁当

会議弁当

 

会社での会議やコミュニティの集まりや会合などで仕出し弁当やケータリングを用意することもあると思います。
こんな場面でも冷凍弁当は活躍してくれます。会議のお弁当として冷凍弁当を活用するメリットやおすすめのお弁当をご紹介します。

 

添加物を使用していない冷凍弁当

小さな子どもがいる家庭はもちろん家族の健康を守りたいと思うのであれば、毎日食べる食事の食品添加物は気になるものです。
冷凍弁当は、賞味期限が長いので添加物がかなりはいっているのでは?と思い浮かべる方もいるかもしれません。
しかし、賞味期限が長い冷凍弁当は、以前とは比べ物にならないくらいの高い冷凍技術で鮮度を保つことを実現できています。
添加物を使用していない安心して食べられる冷凍弁当をこちらのページで特集しているので、冷凍弁当を選ぶ際にはチェックしておきましょう。

 

注目の冷凍宅配弁当サービスまとめ

現在、多種多様な宅配冷凍弁当のサービスが提供されていますが、その中でも注目&話題の冷凍弁当と宅配食を比較・ピックアップしてご紹介します。
宅配食宅配サービスは、冷凍弁当通販サービスと同様に、入会金や年会費等は一切不要なのでお得に利用できます。
食材を宅配してくれる一部のサービスの中には年会費などが必要な場合があるので、こちらについても詳細をご紹介します。

 

ウェルネスダイニング

ウェルネスダイニングは長期保存が可能な冷凍弁当はもちろん、糖質制限や塩分制限など、糖尿病や腎臓病の人向けの弁当が冷凍の状態で注文できます。仕事で忙しい時の子供の夕食・夕飯の代わりにも、病気療養中の食事にもなるメニューを各種取りそろえている冷凍弁当サービスです。

>> ウェルネスダイニングの詳細

 

わんまいる

わんまいるは、おかずの味に定評がある冷凍弁当・冷凍惣菜サービスです。調理は創業70年の歴史を誇る惣菜専門店の服部工場長による、食材を活かした絶妙な味わいが評判となっています。
専属の管理栄養士さんが監修しているメニューは季節ごとに異なる素材の栄養価を把握した上で、旬の野菜を上手に取り入れたメニューを考案しています。四季を感じながらも栄養価の高い食事をとることができます。
メニューの数が豊富なので、様々な料理を味わいたいという面を重視したい人に特におすすめです。
また、他社の冷凍宅配弁当サービスと比較しても最安値で購入できる惣菜・おかずも取り揃えているのでコストパフォーマンスにも優れています。
人気メニューの【旬の手作りおかずセット】は調理する過程で、合成保存料や着色料を一切使用していないので、保存料の使用が気になる方におすすめです。
無添加で育成された食材もラインナップにあります。間違いなしの美味しさです。いろいろなジャンルの料理、メニューが揃っているので年中利用しても飽きが来ません。また、メニューが豊富なので食べたことの無い惣菜を見つけることができるのも楽しいです。
楽天市場やAmazonのアカウントと紐付けることで簡単に決済できるのも便利なポイントです。
食事のセットだけでなく単品のおかずが購入できるので、本格的なたこ焼きやパンケーキなどの軽食・おつまみなどのライトミールのメニューも購入できます。

>> わんまいるの詳細

 

おまかせ健康三彩

おまかせ健康三彩は、カロリー制限や糖質制限などの食事療法が必要な方におすすめのメニューを取り揃えた、トオカツフーズが提供する宅配弁当サービスです。
京ブランド食品認定の献立などもあるので、味にこだわる方でも満足のいく宅配弁当サービスです。

>> おまかせ健康三彩の詳細

 

イオンの冷凍弁当「おかずのワントレー」

イオンの冷凍惣菜「おかずのワントレー」は、自宅の最寄りのイオングループの店舗、マックスバリューの店舗から冷凍食品を配達してくれるサービスです。惣菜によっては298円~の安価な価格で利用できるサービスです。
イオンのプライベートブランドであるトップバリューの商品なので、味に定評があります。1回の注文は700円以上の購入でネットから注文できるサービスです。詳細ページで更に詳しい情報をご紹介します。

>> イオンの冷凍弁当「おかずのワントレー」の詳細

 

やわらかダイニング

やわらかダイニングの冷凍弁当は、レンジで温めると箸でもすぐほぐせるほど柔らかく調理されたおかずで構成されています。とろみを出して飲み込みやすいおかずで構成されており高齢者でも食べやすいお弁当のセットです。
固いものは食べられないという方でも、咀嚼が楽で食べやすく飲み込みやすいお弁当です。
やわらかさのレベルを3段階に設定しているので、それぞれ好みに合わせて選ぶことができます。通常の食事では嚥下困難な方も利用されている宅配食です。※嚥下困難な方の食事は医師や介護師の指導の元に行う必要があります。
ミキサーで調理したペースト状の食事ではないので、食材の形を保った料理が味わえます。

>> やわらかダイニングの詳細

 

メイプルフーズ株式会社の美健倶楽部

美健倶楽部はBC400(1食あたり400kcal)に設定された低カロリーのメニューのお弁当をおいしさそのままで冷凍配達してくれるサービスです。美健倶楽部の冷凍弁当の特徴は、おかずそれぞれが個別放送された上で冷凍されているので、おかずそれぞれの適温にあたためることができるため、それぞれが美味しく食べられます。すべてのおかずがひとつのお弁当になっている場合は、おかずの組み合わせによっては適切な温めができない場合があったりもしますが、個別包装されているためその心配がありません。レンジや湯煎解凍の他、常温解凍や流水解凍などの調理方法があります。家族の人数が少ないので料理をすると逆にコストがかかる方、単身赴任の旦那さんの食生活や栄養面を心配する方などに役立つ冷凍宅配弁当サービスとなっています。メニューを考案されたのは女子栄養大学短期大学部調理額第二研究所准教授博士・管理栄養士の先生で、たんぱく質やカルシウム・エネルギー・ミネラル・塩分・糖質などを始め、不足しがちな栄養をバランスよく摂取できるように選定されています。しっかりと体の血や筋肉の元となる食事をバランスよく摂取することができます。

>> 美健倶楽部の詳細

 

ヨシケイの夕食ネット

ヨシケイの夕食ネットは冷凍弁当や宅配食業界でも老舗企業であるヨシケイが提供する宅配食サービスです。バラエティー豊かなメニューで味に定評のある会社ということで人気です。午前5時までに注文をすることで、当日の配達もしてくれるというメリットもあります。和洋中、四季折々のメニューを展開しているので年中飽きが来ず、楽しめます。
数多い志向をまとめるメニューが販売されています。高級な食材を好むタイプの人に向けるメニューなどもあります。

>> ヨシケイの夕食ネットの詳細

 

ニチレイフーズダイレクト

ニチレイフーズダイレクトは冷凍食品で有名なメーカー・ニチレイが提供している冷凍弁当です。
普段からお父さんやお子さんに作っているお弁当にニチレイの冷凍食品を入れているという場合は、食べ慣れた冷凍惣菜メーカーの味なので、夕食や昼食の準備ができない時、家族に提供する食事として使用しても味が合わないという心配が少ないのが利点です。急な入院の時や、出産時期など家族に食事を作って挙げられないときの常備食としても重宝します。
たんぱく質を制限した食事セットを始め、栄養バランスを気にする方におすすめのセットが豊富です。

>> ニチレイフーズダイレクトの詳細はこちら

 

タイヘイファミリーセット

タイヘイファミリーセットは宅配食の種類の豊富さに定評があるメーカー、タイヘイ株式会社が提供する宅配御膳弁当です。他の冷凍宅配弁当のサービスと異なる点は、朝食・昼食・夕食とそれぞれ別のメニューが用意されている点です。
朝食に適した食事を食べたいけれど、宅配食は夕食向きなメニューが多い…というイメージを持っている人も多いと思います。ですが、タイヘイの冷凍弁当は、ヘルシー御膳・スマイル御膳・たのしみ御膳・ソフト御膳というラインナップに加え、ヘルシー御膳には朝食のセット、昼食のセット、夕食のセットそれぞれが用意されています。
さらに詳しいサービス内容の解説とレポートはこちらのページで確認できます。

>> タイヘイファミリーセットの詳細

 

+medi(プラスメディ)・nosh(ナッシュ)

+medi(プラスメディ)は、テレビ番組などでも話題となった健康的なお弁当を提供しているサービスです。
現在はnosh(ナッシュ)というサービスを統合して運営されています。
糖尿病のリスクを心配をしている方にもおすすめされているお弁当や、食事制限中の方でも美味しい食事が食べたい!という方の夢を叶えてくれる美味しい冷凍弁当を提供していることで話題です、

>> プラスメディの詳細

 

コープには冷凍弁当はある?

生協(コープ)には冷凍で宅配してくれるお弁当はありませんが、毎日届けてくれる冷蔵のお弁当「舞菜」というお弁当のコースがあります。

 

 

冷蔵の状態で届けられ、食べる時に電子レンジで1分から2分程度温めることで、あたたかいお弁当が食べられます。
電子レンジ対応の容器で届けられ、翌日の配達の際に回収してくれるのでお弁当の容器ごみが出ることもありません。
留守中に配達される場合でも、温度管理が徹底された専用保冷箱に入れておいてくれるので受け取りの負担もありません。

 

メニューは、舞菜おかず(1食当たり612円)、野菜が豊富に食べられる舞菜御膳(1食当たり734円)、ご高齢者向けの舞菜弁当(ご飯付き)(1食当たり561円)という、3つのコースが揃っています。
家族で食べる食事としてや、ひとり暮らしの方の夕食としても利用できますし、遠方に離れて暮らしている親御さんの夕食として注文される方もいます。
コープが利用可能なエリアに限られますが、塩分やカロリーに配慮されながら当日作られたお弁当を食べたいという方におすすめです。

 

日清医療食品の食宅便

日清医療食品が提供している冷凍弁当は、通常のコースに加え、塩分ケア・カロリーケア・たんぱくケアされた食事が充実しています。
長年食品を扱っているメーカーなので、美味しさには定評があります。
また、メインディッシュが魚・肉から好みのコースを選べるのも人気の理由の一つです。

>> 食宅便の詳細

このサイトでは、宅配食・冷凍弁当サービス各社のメニューをそれぞれレポートしています。
注文から届けるまでの日数や売れる・売れているメニュー、様々な角度から見ることで最も素晴らしいと感じた冷凍弁当をご紹介していきます。
透析を受けている人も毎日の食事として利用されている食事セットや400kcal以内にカロリーを抑えているセットや、贈り物としても喜ばれる味重視のハイクオリティな食事セットなど様々な冷凍弁当ををご紹介しています。
冷凍弁当は自宅に電子レンジが無い場合でも湯せんでの温めや自然解凍で食べられるお弁当もあるのでどのご家庭でも利用できます。

このエントリーをはてなブックマークに追加

 

更新履歴
トップへ戻る