【総合比較】宅配冷凍弁当おすすめランキング 

ダイエット弁当宅配サービスまとめ【糖質制限食・低カロリー食・300キロカロリー弁当】

ダイエット弁当宅配

ダイエット中は、まずトレーニングよりもカロリー摂取量や食べ物・食事のメニューを改善していくことが非常に重要です。しかし、ダイエット中はどんな食事を食べたらいいか分からない!という方も多いのではないでしょうか。

ダイエット中の食事には、カロリー管理と糖質摂取管理がカンタンにできる「ダイエット弁当」を活用するのがおすすめ!

過剰なカロリー制限をして健康を害さないためにも、管理栄養士・パーソナルトレーナーが監修したダイエット宅配弁当を選べば、適切な栄養をバランス良く摂取しながら、糖質制限・カロリー制限ダイエットを進めていけます。

編集部

健康的にダイエットを成功するためにおすすめのダイエット弁当宅配サービスをご紹介していきます!
重視したい項目から決めるなら...

糖質制限ダイエットなら

値段の安さを重視するなら

ダイエット弁当宅配
おすすめランキング

1位 nosh(ナッシュ)の低糖質弁当

ナッシュの冷凍弁当は糖質制限しながらも、タンパク質を1食で20g摂取できるダイエット向きのお弁当です! 1食当たりの糖質が4g程度のメニューでありながら、美味しい食事が食べられるのが魅力!

価格1食568円
評価評価5
備考ランク制度で上位にランクアップすると1食499円で購入可能!
カロリー200kcal~400kcal
糖質量全メニュー30g以下
たんぱく質量1食当たり平均20g
送料送料760円~
キャンペーン情報
通算80食利用すると、それ以降は1食499円で買えるようになります!

編集部

ダイエットをするには摂取カロリー量よりも摂取する糖質量に注目する方が大事。ナッシュはしっかり糖質をカットできるお弁当なのでおすすめです!
低糖質と思えないほどの美味しさのイチオシダイエット弁当です!
ナッシュナッシュ
\ 300円割引キャンペーン中! /
公式ページはこちら

2位 ワタミの宅食ダイレクト 塩分カロリーケア食

ワタミの宅食ダイレクトの塩分カロリー食は安さと食べ応えのあるおかずが魅力。ダイエット中でも中華料理や和食のおかずを食べられるので食べることを我慢したくないダイエッターにおすすめ!
価格4食お試しセット2,224円
1食556円
評価星4つ
カロリー250kcal程度
送料800円
キャンペーン情報
お試し4食セットが送料無料で購入可能!

編集部

価格の安い低カロリー弁当なら「塩分カロリーケアコース」がおすすめ!低カロリーながら食べ応えのあるおかずが食べられるので、ダイエット中でもストレスなし!

\ お試しセットあり! /
公式ページはこちら


3位 ウェルネスダイニング カロリー制限気配り食

ウェルネスダイニングにはダイエット向きな「カロリー制限気配り宅配食」と「糖質制限気配り宅配食」があり、どちらも1食当たり約240Kcalに設定されています。低カロリーですが、管理栄養士監修のメニューなので栄養バランスに気を配りながらダイエットできるのでおすすめ。

1食当たりのおかずは4品。別途販売されている低糖質・低カロリーご飯(1食当り192Kcal)と組み合わせて食べても、1食当たり450Kcalに抑えられます。1日のカロリーを1400Kcal以下に抑えられるので、女性のダイエットにもおすすめ。

価格1食694円
評価星4つ
備考定期便・単品購入も可能
カロリー240kcal程度
糖質量1食当たり15g以下
たんぱく質量1食当たり10g程度
送料初回送料無料
キャンペーン情報
初めて利用する方は送料無料で購入可能!

編集部

1食240kcalのお弁当なのでコンビニの定番弁当と比較すると3分の1のカロリー。日常的にコンビニ弁当を食べている人はこのお弁当に切り替えるだけでも大幅なカロリーカットが実現できます!

\ 初回送料無料! /
公式ページはこちら

ウェルネスダイニング7食セット【口コミ】ウェルネスダイニングのクチコミ・評判まとめ【お得に買う方法・体験写真】

4位 Muscle Deli(マッスルデリ)

3つのコースから目的に合ったボディメイク食を選択可能!
LEAN 減量用コース
脂肪を減らしながら筋肉を付けたい女性に
MAINTAIN 維持用コース
脂肪を軽減しながら筋肉量を増やしたい男女に
GAIN 増量用コース
マッチョな体を目指す方に
価格5食セット5,390円
1食940円~
美味しさ星4つ
備考お試しセットより定期便の方がお得!
カロリー350Kcal~750Kcal
LEANコース〜GAINコースによって異なる。
糖質30~65g
LEANコース〜GAINコースによって異なる。
たんぱく質30~75g
LEANコース〜GAINコースによって異なる。
送料送料込み
キャンペーン情報
定期便で利用すれば通常よりも400円安くセット購入可能!

編集部

マッスルデリはトレーニングで負荷をかけた体にタンパク質などの栄養をしっかり補給できるお弁当です。 ダイエットに加え、筋肉を付けたい方にイチオシ!
\ 初回送料無料! /
公式ページはこちら

5位 フィットフードホーム「ダイエットミール」

フィットフードホームのダイエットミールは、1食あたりごはん付きで380~420Kcal、糖質25~45g、たんぱく質25~30gに設定されているお弁当です。
調理過程の添加物を使用していないので健康意識の高い方にもおすすめ。
ごはんと一緒に食べても420Kcalに抑えられるため、1日3食食べても1200Kcal程度。
たんぱく質が豊富なのでトレーニングしながら少しずつ脂肪を落とし、痩せやすい体を作りたい方にピッタリのお弁当です。
価格5食セット5,800円
1食あたり1,160円
カロリー380~420Kcal
糖質25~45g
たんぱく質量25~30g
美味しさ星5つ
送料送料無料 ※一分地域を除く(北海道500円・沖縄1,000円)
キャンペーン情報
定期便での利用で10%オフ!

編集部

産地を厳選した食材を使用していることや、無添加調理など健康意識が高い方におすすめしたいダイエット弁当です。
値段はやや高めですが、味はトップクラスの美味しさ。筋トレ女子は迷わずコレを選んで損ナシです♪
\ 定期便は10%オフ! /
公式ページはこちら

6位 ベルーナグルメほほえみ御膳

「ほほえみ御膳」は1食当たりの糖質が15g以下、たんぱく質量は約15g。糖質制限しながらたんぱく質が豊富なのもダイエット中に◎
値段の安さも魅力です♪
価格10食4,980円
1食498円
美味しさ星4つ
カロリー280Kcal程度
送料800円
キャンペーン情報
ほほえみ御膳は初回2,000円割引(3,980円)で購入可能!

編集部

宅菜便には「ほほえみ御膳」以外にも、「はなまる御膳」「おふくろ御膳」「和の匠御膳」など料理の傾向が異なるコースが複数あります。
「ほほえみ御膳」はカロリー低めでもボリューム感があるので男性のダイエットにもおすすめ!

\ 2,000円割引キャンペーン! /
公式ページはこちら

ほほえみ御膳【ほほえみ御膳の口コミ・評判】ベルーナグルメの宅菜便を2,000円割引で購入・実食してみた

7位 食宅便 カロリーケア1200おかずコース

食宅便のカロリーケアコースは、ご飯一杯を一緒に食べても1食当たりのカロリーを400Kcal程度に制限した「カロリー1200コース」と1食当り530Kcalに設定された「カロリー1600コース」とがあります。
1日3食食べれば1日の摂取カロリーを1200kcal・1600Kcalに抑えられます。

1食あたりのおかずは5種類。ダイエット中でも食べる楽しみを我慢しなくていいということもダイエットを継続しやすくなるのでおすすめ!

価格1食あたり560円
7食セット4,340円
カロリー200~250Kcal
糖質約10~20g
たんぱく質量約12~18g
美味しさ星4つ
送料通常780円・定期便の場合390円
カロリーケア1200コース
1食当たり(おかず5品)の栄養分
・脂質 9.5g~15g以下
・カロリー 200~250kcal以下
・塩分量 2.5g以下

カロリーケア1600コース
1食当たり(おかず5品)の栄養分
・脂質 13g~20g程度
・カロリー 300kcal程度
・塩分量 2.5g以下

キャンペーン情報
定期便での利用なら送料半額390円で購入可能!

編集部

コースの種類が豊富なので好きなメニューをチョイスできるのも嬉しいポイントです。
ダイエット中は、ご飯や糖分の多い食べ物をカットしたり、肉や魚を減らしたりなど栄養が偏りがちですが、肉や魚もしっかり食べられるのも◎

\ 公式サイトでCHECK! /
食宅便の公式ページはこちらから

8位 わんまいる

ダイエット中でも美味しい料理が食べたい!というときは、カロリー管理しながら美味しさ重視でおかずを選ぶことも大切。
わんまいるには、糖質制限コースやカロリー制限コースはありませんが、季節に合わせた旬の食材を使用したメニューなど味にこだわった料理が食べられます。

1食3品あたり400kcal以下、塩分3.5g以下。おかずごとにカロリーと糖質が記載されているので数値管理もラクラク。
電子レンジではなく湯せんでの解凍となります。

価格5食セット3,480円
1食696円
評価星4つ
備考単品惣菜もあり 180円~680円
送料送料別956円〜(地域によって異なる)
キャンペーン情報
健幸ディナーおためしセットは初回のみ約1,000円割引で購入可能!

編集部

わんまいるの健幸ディナーは元辻調理専門学校講師が監修の下、老舗お惣菜店が作ったおかずなどが食べられます。
ダイエット中でも、カロリー管理しながら美味しさを重視したい時におすすめ!

\ 国産食材100%! /
公式ページはこちら


9位 ニチレイフーズダイレクト カロリーコース

冷凍食品で有名なニチレイが販売している低カロリー冷凍弁当。他社の冷凍弁当と比べてやや価格が高めですが美味しさはお墨付き。製造日から9ヶ月の長い賞味期限なので冷凍庫にストックしておけるのも魅力です。
価格1食あたり741円
7食セット5,184円
カロリー約150Kcal~250Kcal
糖質20g以下
たんぱく質10~20g程度
美味しさ星4つ
送料通常800円。5,000円以上の購入で送料無料
キャンペーン情報
5,000円以上の購入で送料無料!

編集部

1食当たり(おかず5品)でカロリー250kcal以下に設定されているカロリー制限コースや、糖質を20g程度に抑えた低糖質コースなど、ダイエットしながら着実に筋力アップしたい時におすすめの弁当が充実!

\ 公式サイトでCHECK! /
公式ページはこちら

10位 健康三彩

健康三彩の「カロリーコントロールコース」は1食205kcal~269kcalに制限されたお弁当です。
和・洋・中のバラエティーに豊かなメニューの7食セットが購入可能。お試し3食セットが送料無料で購入できるので一度試してみるのがおすすめ♪
価格1食あたり698円
7食セット4,891円
カロリー1食あたり144kcal~238kcal
美味しさ星3つ
送料670円
キャンペーン情報
お試し3食セットを2,052円(送料無料)で購入可能!

編集部

健康三彩のお弁当は冷凍保存すれば製造から1年間の長期保管が可能。ストック用ダイエット食としてもおすすめ!
\ 公式サイトでCHECK! /
公式ページはこちら
おまかせ健康三彩【健康三彩の口コミ】トウカツフーズのおまかせ健康三彩とおせちの評判

11位 つるかめキッチン

つるかめキッチンの「カロリー制限気づかい御膳」は1食当りのカロリー240kcal、塩分2.5g以下に制限されているお弁当です。
低カロリーでも満足度の高い、やさしいごはんを食べたい方におすすめ!
価格1食685円
セット価格・定期便
7食セット 4,800円 / 14食セット 9,100円 / 21食セット 13,300円
・都度購入
7食セット 5,980円 / 14食セット 12,000円 / 21食セット 18,000円
美味しさ星3つ
カロリー250Kcal(±)
送料定期便のみ・送料無料
キャンペーン情報
定期便ならずっと送料無料!
\ 公式サイトでCHECK! /
公式ページはこちら

値段の安さで選ぶダイエット弁当5選

ランキング内でご紹介したダイエット向きのお弁当の中でも、値段が安いのは下記の5サービスです。

会社名コース名セット1食送料
ワタミの宅食ダイレクト塩分カロリーケアコース4食 2,224円556円800円
nosh(ナッシュ)低糖質弁当10食 5,680円568円760円〜
宅菜便ほほえみ御膳(定期便のみ)10食5,980円
(初回のみ3,980円)
598円600円+200円=800円
食宅便カロリーケアコース7食 4,340円620円780円〜
ウェルネスダイニングカロリー制限気配り宅配食7食4,860円694円初回送料無料

300キロカロリー以下のダイエット弁当

1食あたり300Kcal以下のお弁当が買えるのは下記の7サービスです。

いずれもおかずだけで300Kcal以下なので、ご飯一膳(カロリー約168kcal・糖質約55g)と一緒に食べても450Kcal程度に抑えられます。
ごはんの糖質はかなり高めなので、食物繊維を豊富に含む「発芽玄米」や「もち麦」などに切り替えると糖質の吸収が緩やかになるのでおすすめです。

筋トレ中にイチオシの宅配弁当3選

ダイエットをして減量するのと同時に筋肉量を増やしてバルクアップ(筋肉を大きくすること)したい方には、筋トレ&ボディメイク向け弁当もオススメ。
バルクアップとボディメイクに適した食事ができる「タンパク質量」が豊富なお弁当は

  • Muscle Deli(マッスルデリ)
  • nosh
  • フィットフードホーム・ダイエットミール

の3つ。

筋トレ中やバルクアップ中はタンパク質が豊富な食事に切り替えるのがおすすめですが、これが意外と大変。

バルクアップ食を自分で用意するのが面倒なときや、出勤前にパーソナルジムに通っている女性は、ボディメイク弁当を利用すると限られた時間でトレーニングと栄養補給を効率よく進められるので便利です。

nosh(ナッシュ)マッスルデリダイエットミール
タンパク質量○
8.9~40.9g
○
30g~60.8g
○
25~30g
1食単価○
568円~
△
940円~
△
1,160円
糖質量○
2.8g〜
△
30~65g
○
25〜45g
メニューの豊富さ○
52種類
△
31種類
△
随時更新
メニュー選びの自由度○
1食ずつ選択可能
△
コース
△
コース
送料△
760円~
○
送料込み
○
送料無料
北海道・沖縄は要送料

タンパク質はプロテインでカバーするだけでなく、栄養バランス良く普段の食事から摂取することも大事。
タンパク質が豊富な肉や野菜を買うと意外と高額になりがちなので、冷凍弁当を活用すると経済的でもあるのでおすすめ!

ダイエット弁当を選ぶ前に知っておきたいこと

ダイエット向け冷凍弁当を紹介する前に、まず知っておくべきポイントは「ダイエット中は糖質管理と必要な栄養をしっかり摂る」ということが重要です。

今主流となっているダイエット法・糖質制限ダイエットは、1日の糖質量摂取を30g~130g以下に抑えるダイエット法で、3段階のレベルがあります。
・1日30〜60gならスーパー糖質制限
・1日70〜100gならスタンダード糖質制限
・1日110〜140gならプチ糖質制限
と、それぞれのレベルごとに目安が設定されています。

スーパー糖質制限(スーパーケトジェニックダイエットとも呼ばれる)は自己流で行うにはリスクもあります。
糖質を控えながらも必要な栄養はしっかり摂取し、体重1キログラムに対して1.2グラム~1.6グラムのタンパク質を摂ることを指導される場合が多いです。
この方法はトレーナーや医師の管理下で行うべきなので、自己流で実践するのは避けるべきです。

MEMO
まずは、現在の自分の食生活で毎日どれくらいの糖質・カロリーを摂取しているかを算出してみるのがおすすめ。
もし現時点で1日200g以上の糖質を摂取しているのであれば、プチ糖質制限を実践するだけでも変化が見込めます。

例えば体重が60kgの場合は「1日70g~96gのタンパク質を摂り、運動も行う」というように、自分の体重に対して適切なタンパク質摂取をしながら、適度な運動をするのがおすすめ。

余計な糖質をカットしながら、筋肉や肌細胞の生成など体に重要な栄養素やたんぱく質をしっかり摂取していくことで、筋肉量をアップさせ、食べながら痩せる健康的なダイエットを進めていけます。

編集部

過度な糖質制限は避け、自分の体重から算出したタンパク質摂取をしましょう!

ダイエット中の主食は何がいい?炭水化物抜きは危険?

ダイエット弁当だから主食は炭水化物を抜いたほうが良いのでは?と考えて一切の炭水化物をカットしてしまう人も多いようですが、おすすめできません。

ライザップでのダイエットなど、専門の指導士・栄養士がマンツーマンでサポートしてくれる場合は安全性も保てると思いますが、自己流で行うのはリスクも伴います。

特に、高校生や中学生など育ち盛りで活動量が多い世代は過度な食事制限は避けましょう。10代は体作りのために栄養が必要なのでバランス良く食べるのが大事です。
運動をしたり、仕事をしたりするためにエネルギーは必要。「糖質をカットしても脂質からエネルギーは生み出せるでしょ?」と考える人もいますが、激しい運動や負荷の強い運動をするなら一定の糖質摂取が必要です。

「白飯が大好きなのでやめられない!」という人の場合は過剰に食べるのを避け、1食で1杯を目安にするのがおすすめ。
どうしてももっと食べたいという場合は、ウェルネスダイニングが販売している「低カロリー・低糖質ご飯」に切り替えてみるのもおすすめです。

レトルトタイプなので長期保存も可能。ウェルネスダイニングの低カロリー弁当と一緒に食べれば徹底したカロリー管理ができます。

ダイエットを成功させるためのコツ

体重計に乗る女性
今までどんなダイエット法でも痩せられなかったという人に試して欲しいのは「自分が食べている食べ物を1食ずつメモする」ということです。

普段食べている食事や、好みの食事・おやつは、長年に渡って染み付いてきた「食事習慣」でもあります。
今までダイエットに成功できなかったのは、その「食事習慣」にあると考えてみると原因が見えてきます。

まずは1週間、何気なく食べている食事やおやつ・飲み物を全てその都度写真に収めてみましょう。
その際、食品の栄養成分表示蘭も忘れずに撮影します。
1週間経過後に写真を見直し、1日ごとにカロリーや糖質を算出していくと、自分がどれほどカロリー・糖質を摂っていたかを可視化でき、具体的な改善策が見つかります。

今まで食べていたご飯の量を減らす、おやつで食べていたケーキをカカオ90%のチョコにする、など少しずつ変えていくだけでもかなり違いが出てきます。

ダイエット中の野菜は何がいい?

野菜色々
ダイエット中は野菜を中心に食べればいいのでは?と考える人も多いと思いますが、ただ闇雲に野菜だけを食べるのでは栄養バランスが偏ってしまいます。
確かに、きゅうりやキャベツ・レタスなどの生野菜サラダ中心のメニューにすればカロリーを控えることができますが、体を冷やしてしまう可能性が高くなります。

野菜を豊富に食べる食生活に切り替えるのであれば、煮物で食べられる野菜やスープにして食べられる野菜などを中心にする方がおすすめです。

特におすすめなのが野菜を蒸して調理した温野菜です。
野菜は炒めるとアクリルアミドという物質が出ると言われており、体に悪影響があるとも言われています。

また、野菜を茹でると野菜の栄養素がお湯に流れていってしまうので、十分な栄養を摂取することができなくなります。
蒸す調理は栄養が流れにくいので栄養素が高い状態の温野菜を食べられるのでおすすめです。

毎日1食を温野菜の食事に切り替えるなどして、毎日のカロリーをいつもより減らすことで少しずつ変化を実感できます。
おすすめの野菜は、じゃがいも・ニンジン・ブロッコリー・カリフラワー・パプリカなどがおすすめです。

注意点は市販の脂分が多いドレッシングなどは高カロリーだったりするので、オリーブオイルなどの植物性オイルをかけて食べるなどがおすすめです。

お手製のダイエット弁当として野菜を中心のレシピを設定する場合は、温野菜を多く入れ、鶏肉のササミなどを少し入れて、くるみやカシューナッツなどのナッツ類を添えてあげるのもおすすめです。
ナッツ類のメリットは、高たんぱくなのでエネルギーとたんぱく質を摂取できる点に加え、歯ごたえのある食事をすることで満腹感を感じることができるのでおすすめです。

ダイエット弁当を選ぶコツ・まとめ

ダイエット向きの宅配弁当は数多くありますが、ダイエットを着実に成功するためにはお弁当選びが重要。

ダイエットを長続きさせ、着実に結果を出していくために大事な3つの要素は、

  1. 価格が安く経済的に無理がないものを選ぶ
  2. 自分の好みの味の宅配弁当を選ぶ
  3. 糖質低め・タンパク質豊富なものを選ぶ

の3点。

 

ダイエットに取り組む方、持病をお持ちの方でカロリー計算が必要な方、年配の方で血圧などを考慮した減塩食を食べる必要がある方などは毎日の食事でも細かなカロリー計算が必要な場合が多いです。
料理を作る時間を取れる方は良いですが、仕事をしながらダイエット向きの食事を毎日用意するとなるととても大変。
また、自炊でカロリーを計算するのは難しいものです。
自炊したおかずは、厳密に言うと素材や調味料などによって想定したカロリーよりも高いか低いか分からないということがあると思います。

ですが、冷凍弁当や宅配食であれば、1食ごとに栄養成分量が記載されているのでカロリー・エネルギー管理はもちろん、たんぱく質・脂質・炭水化物・糖質・食物繊維・ナトリウム・食塩相当量・カリウム・カルシウム・リン・鉄などの摂取量も把握できるので便利です。

冷凍弁当の宅配サービスはそんな毎食のカロリー計算が必要な方にも嬉しい低カロリーメニューもしっかり用意されているのがポイントです。
電子レンジで温めるだけなのに、自分で作る料理よりも美味しいお弁当もあるのでダイエット弁当として活躍してくれます。

毎日のカロリー管理にも便利で、糖質カットもできることに加え、タンパク質が高い食事を手軽に食べられるので、ダイエット中の食事に便利です。

ダイエット弁当は作り置きして冷凍するのが難しい食材もあるので、忙しいときには宅配冷凍弁当を利用して、作る時間があるときには自分で作るというようにすれば食費も抑えられます。
ダイエット弁当は大手スーパーなどで市販されていることもありますが、ネット通販を利用する方が、より自分に合ったダイエット弁当を見つけることができます。
サービス各社の公式ページで購入することで、自宅まで届けてくれることはもちろん、自分の好みに合わせて毎週別のサービスを利用するということもできます。

中でもダイエット中におすすめしたいのは、美味しさ・ボリューム・価格のお手頃さでイチオシなのがnosh(ナッシュ)のお弁当です。
ナッシュの糖質制限弁当はこちらでまとめていますでの是非参考にしてみてください!

ナッシュの宅配弁当解凍前【口コミ】ナッシュ(nosh)の宅配弁当でダイエット実践!失敗しないメニュー選び
【冷凍弁当選びに迷ったら?】

編集部

全30サービスを実食して比較した冷凍弁当をおすすめ順にランキング!
美味しさ・価格・送料の安さなど総合的に比較した冷凍弁当が見つかります♪

>> 冷凍弁当比較!総合おすすめランキングを見る