【総合比較】宅配冷凍弁当おすすめランキング 

【離乳食は宅配で】パルシステム以外にもおすすめの離乳食通販サービスまとめ

離乳食を食べる赤ちゃん

子育て中のママの悩みはとても多いですが、その中でも赤ちゃんの離乳食作りが難しいという方も多いと思います。
一体どんな栄養バランスで離乳食を作っていいか分からないという疑問や、どのような調理方法で作ったらよいかなど分からないことが沢山です。

最近では簡単に離乳食を作れる食材宅配サービスや電子レンジで簡単に調理できる商品も登場しています。

このページでは、新米ママさんの強い味方となってくれる離乳食作りに役立つ食材宅配サービスをご紹介していきます!

離乳食が買えるおすすめ宅配食材サービスまとめ

編集部

各サービスの特徴をご紹介します!

1:パルシステムの離乳食食材&レシピ


パルシステムには離乳食に特化した食材ラインナップや「YumYum」という赤ちゃんのための商品情報をまとめたカタログがあり、離乳食レシピを学べるのも便利です。
長年離乳食を提供してきたサービスなので、先輩ママさんにも愛用者が多く安心して利用できるのもポイント。

項目詳細
価格星4.5個 4.0
おいしさ星4.5個 4.0
おすすめ度星4.5個 4.5
利便性 5.0
メニューの種類数 4.0
価格・離乳食キューブ「うらごし野菜シリーズ」 15入り 285円~
・国産野菜のバランスキューブ  398円~
その他、鮭や鶏肉の冷凍食材が充実
お試しセット・赤ちゃんとママのお試しセット(通常2,000円)のお試しセット 1,000円
・パルシステムの食材8品(通常2,000円)のお試しセット 1,000円
備考利用開始時に出資金(生協の運営資金)として1,000円が必要です。退会時には全額返還されるので負担はありません。
入会金・年会費なし
配送方法パルシステム自社配送
送料配送料無料
利用可能エリア関東の一部エリアに限られています。
定期便・都度購入都度購入・定期購入も可能。
支払い方法クレジットカード決済 / 口座振替
注文ページ公式サイト

\まずは資料請求!/
パルシステム公式サイトはこちらから
離乳食&ママの食事セットもあり!


2:コープデリのきらきらステップ


コープデリには利用者の希望に合わせて商品カタログが区分けされており、離乳食の食材や育児中に重宝する食材などは「きらきら」というカタログでチェックでき、離乳食の作り方を学べたり必要な食材を注文できたりと、子育て中のママさんをがっちりサポートしてくれます。

離乳食の月齢別のレシピが付属することや、紙おむつやミルクも一緒に注文できるのも魅力。
0歳から小学校に上る前の子供がいる家庭のママさん、妊娠中の方におすすめです。

項目詳細
価格 5.0
おいしさ星4.5個 4.5
おすすめ度星4.5個 4.5
利便性 4.0
メニューの種類数 4.0
価格・国産野菜で作ったなめらかキューブ 298円
・(便利なパラパラ)北海道産白身魚のほぐし身 298円
など、複数食分のベビー向け離乳食食材冷凍食品が充実
備考利用開始時に出資金(生協の運営資金)として1,000円が必要です。退会時には全額返還されるので負担はありません。
入会金・年会費なし
配送方法自社配送
送料1配送200円
利用可能エリア東京都・埼玉県・千葉県・茨城県・栃木県・群馬県・長野県・新潟県
定期便・都度購入毎週注文する必要はなく、ネットスーパーのような感覚で利用したいときだけ注文可能。
支払い方法クレジットカード決済 / 口座振替
注文ページ公式サイト

クチコミ

愛用者

離乳食初期から食べさせるものは徹底して安全なものを食べさせたかったので質の良い野菜を届けて貰えるのはとても安心でした♪

\まずは資料請求!/
コープデリ公式サイトはこちらから
離乳食&ママの食事セットもあり!


3:オイシックス

オイシックスは野菜の宅配サービスで有名な会社です。品質と安全性の高い野菜を扱っているので、食の安全を重要視したい子育て時期におすすめの食材宅配サービスとして有名です。

  • ほうれん草&じゃがいも・安心野菜のベジキューブ
  • 牛乳をかけてたべる砂糖不使用コーンフレーク
  • 北海道産の鶏ささみだけのひき肉
  • 離乳食用冷凍無塩うどん
  • お湯で溶かすだけで作れる北海道とうもろこし100%フレーク
  • 骨とり済み・北海道産の真だら

お湯で3~4分茹でるだけで完成するものや、電子レンジで加熱するだけで作れるものなど、凝った調理をしなくても簡単に離乳食を準備できるメニューなど充実しています。
また、離乳食時期からカミカミ期に差し掛かった頃に食べられる冷凍ミックスベジタブルなどもあり、冷凍保存しておけるものが多いので、常にストックしておくことで離乳食作りに非常に役立ちします。

項目詳細
価格 4.0
おいしさ星5個 5.0
おすすめ度星4.5個 4.5
利便性星4.5個 4.5
メニューの種類数星4.5個 4.5
価格・安心野菜のベジキューブ 348円~
・食塩不使用 カット済み離乳食用 冷凍無塩うどん(5食)398円
など、オイシックスがおすすめする離乳食食材が豊富
お試しセットミールキット&野菜などの人気食材6種類お試しセット 1,980円
備考まずはお試し価格で買える通常食材の初回お試しセットを購入するのがおすすめ。
入会金・年会費なし
配送方法クロネコヤマトクール便
送料6,000円以上の購入で配送料無料・北海道は200円・沖縄は500円
利用可能エリア全国配送可能
定期便・都度購入都度購入
支払い方法商品代金引換 / コンビニ・郵便決済 / 口座振替 / クレジットカード決済 / 楽天ペイ
注文ページ公式サイト

クチコミ

愛用者

初めての子育てだったのでわからないことだらけでしたが、オイシックスのレシピのおかげで不安が軽減しました。ありがたいサービスだと思います。私以外のプレママにもおすすめしたいです。

\まずは通常お試しセットを体験!/
オイシックス公式サイトはこちらから
時期に合わせたレシピを提案!


離乳食に関する疑問まとめ

初めての子育てはわからないことがたくさん。特に食に関する疑問は絶えません。
相談できる人がそばにいれば安心ですが、そうとは限らない場合も多いですよね。
先輩ママの経験や、小児科の先生から教わった離乳食に関する疑問をまとめていきます!

離乳食に移行する時期は?

離乳食用のスプーン
赤ちゃんが生まれてからどのくらいの時期で母乳から離乳食に移行したらいいの?と疑問を持つお母さんは多いと思いますが、一般的な目安は下記の通りです。
生後5~6ヶ月頃
生後5~6ヶ月頃になると首が座り、お座りができるようになった時期に離乳食に移行できる赤ちゃんが多いです。
この時期の離乳食は、ドロドロの状態で食材を滑らかになるまですりつぶして与える必要があります。

生後7~8ヶ月頃
生後7~8ヶ月頃になると自分でお座りが上手にできるようになります。
この時期になると、完全なドロドロな状態でなくても、舌で潰せるくらいのかたさに調理したり、ごく細かくみじん切りにしたものが食べられるようになります。

生後9~11ヶ月頃
生後9~11ヶ月頃になって、ハイハイで活発に動けるようになり、つかまり立ちができるようになると、歯茎でつぶせる硬さのものが食べられるようになります。
ごく柔らかく、5mm以下に小さくみじん切りしたものが食べられるようになります。

生後12~18ヶ月頃
生後12~18ヶ月頃になると、頼りなくも歩くことができるようになる頃です。この時期になると歯茎で噛むことができる硬さのものが食べられるようになります。
1センチ以下のものであれば食べられるようになっている時期です。

以上が赤ちゃんの成長時期に合わせた離乳食になります。

離乳食は段階を追って、無理のない大きさで食べさせるのが重要。
上記の目安は一般的な時期ですが、個人差によって時期が異なるので注意深く赤ちゃんの様子を見ながら離乳食を与えることが必要です。

妊婦さんと子供産後におすすめの宅配弁当【授乳中の妊婦さんの食事にも!】

魚はいつから食べさせてもいいの?

魚を離乳食に取り入れる時期は、一般的には離乳食を開始してから2ヶ月以上経過してからが良いと言われています。
離乳食に使用して良い魚は、鯛やヒラメ、カレイ、ホキ、赤魚などに限るべきと言われています。

また、魚を食べさせ始めると魚のアレルギーを持っていることに気づく可能性もあります。
魚を離乳食に加えるときは少量ずつで赤ちゃんの様子を見ながら与えるのがかなり重要です。

体に合わないのにも関わらず魚を与え続けるのは危険なのでかかりつけの小児科などでも相談しながら離乳食を試していくのが良いです。

オイシックスでは「骨取り天然魚・脂質少なめ 白身魚切身」や「赤魚の切身」が購入可能。骨取り済みではありますが、完璧に骨をしっかり取ることが必須なので赤ちゃんに食べさせるときには良くチェックすることが必要です。

うどんはどうやって活用するの?

離乳食時期は、飲み込みにくい「うどん」などは子供それぞれの体に合わせて細かく切って上げることが大切。
オイシックスでは離乳食に利用できる「無塩うどん」が購入できるので、細かくカットしたり、すりつぶして調理すると離乳食に活用できます。

野菜のベジキューブってなに?

離乳食を扱っているサービスには「野菜のベジキューブ」という商品を取り扱われていることが多いですが、ベジキューブとは、「じゃがいも」や「ほうれん草」などの野菜をすり潰してペーストにし、キューブ状に冷凍したものです。

キューブは小分けにされているので使いたい分だけ取り分けて使えるのも便利。電子レンジや鍋で温めれば簡単に解凍可能。
離乳食だけでなく、大人が食べるスープ・シチューにも使えるので便利です♪

冷凍保存が可能なので賞味期限も長く、離乳食としてストックしておけば、離乳食つくりの負担を軽減できます。

離乳食とパパママの料理が一緒に作れるミールキット

離乳食単体で買える商品以外にも、ママ・パパの食事を作る食材で離乳食を作れるミールキットもあります。

夫婦の食事を作りながらも、赤ちゃん用にとりわけで離乳食を作れるので経済的なところもポイント。

離乳食にも転用できるおすすめミールキットをご紹介します。

食材と料理のレシピがセットになっている料理キットでレシピに沿って調理をすることで簡単に料理が作れる食材セットです。

1:キットオイシックス

オイシックスのミールキット

オイシックスのお試しセット

キットオイシックスの料理キットは、1セット2人前の料理が作れる材料が入っており、その食材を少し取り分けることで赤ちゃんの離乳食を作れます。
離乳食の作り方もレシピがあるのでそれに習って調理することで夫婦二人の食事を作りながらも赤ちゃんのご飯も作ることができます。

編集部

材料の買い出しの手間や献立選びの手間も省けるので便利です♪
項目詳細
価格2人用おかず3品5食で3,000円
※夫婦の食事と同じ材料で離乳食を作れるので実質3人分
備考まずは利用できるエリアかを公式サイトで確認が必要です。
入会金・年会費なし
配送方法ヤマト運輸クール便
送料6,000円以上の購入で送料無料。北海道は200円 沖縄は500円
利用可能エリア全国可能
定期便・都度購入都度購入
支払い方法コンビニ・郵便局後払い / クレジットカード / 楽天ペイ
エリア確認公式サイト

\手軽&おいしい!/
オイシックス公式サイトはこちらから
パパ・ママ・赤ちゃんの1食を1,000円で

2:ヨシケイの宅配離乳食・プチママ


ヨシケイはレシピ付きミールキットを宅配してくれるサービスです。
プチママコースを注文すれば大人が食べる料理の食材を少しずつ取り分けて赤ちゃんの離乳食を作れます。
赤ちゃんの成長過程に合わせた離乳食の作り方をがわかる解説レシピが読めるので初めての離乳食づくりに重宝します。

項目詳細
価格2人用おかず3品5食で3,000円
※夫婦の食事と同じ材料で離乳食を作れるので実質3人分
備考まずは利用できるエリアかを公式サイトで確認が必要です。
入会金・年会費なし
配送方法ヨシケイ自社配送
送料配送料無料
利用可能エリアヨシケイ営業所が近隣にあるエリア限定
定期便・都度購入都度購入
支払い方法現金支払い / ヨシケイNICOSカード支払い / 銀行引き落とし
※ヨシケイのフランチャイズ営業所によって異なるので確認が必要
エリア確認公式サイト

\業界最安クラスのミールキット!/
ヨシケイ公式サイトはこちらから
取り分けて離乳食を作れる!

離乳食に使いたい無農薬野菜

野菜キューブで離乳食を作るのも良いですが、普通の野菜を自分ですり潰して作ることも可能です。
赤ちゃんが食べるものだからこそ野菜は安全性が高いものを選びたいものですが、近所のスーパーで買える野菜の安全性はわかりにくいことも多いと思います。

農薬を使わずに栽培されたものだけを選びたい、有機野菜だけを選びたいときにおすすめなのは、野菜宅配サービスのミレーです。

農薬不使用で育てられた人参・大根・ほうれん草・小松菜・ターサイ・じゃがいも・レタスなど、生産者が見える野菜が買えるのでおすすめ。

まだミレーを利用したことがない場合は「お試し野菜7品セット」が1,440円(送料込み)の安さで利用できるので、赤ちゃんの離乳食作りの材料としても、大人が食べる食材としても一度試してみてください♪

\お試し価格でお得に!/
ミレー公式サイトはこちらから
生産者が見える野菜宅配

まとめ

離乳食時期は、常に「野菜のベジキューブ」や「鶏ささみのひき肉」「離乳食用冷凍無塩うどん」などを常に余裕を持って冷凍庫にストックしておくと便利です。
レンジや湯せんで温めればすぐに食事の準備ができるので育児の負担を軽減できます。

また、ご紹介した通り「キットオイシックス」や「ヨシケイのミールキット」は、
大人二人の料理をミールキットで作りながらも、食材を少し取り分けて同時に赤ちゃんの離乳食も作れるので食費節約にもなります。
離乳食用の材料を別途購入しなくても、夫婦二人の料理と離乳食が同時に準備できるのは本当に楽なので是非お試しあれ!

【冷凍弁当選びに迷ったら?】

編集部

全30サービスを実食して比較した冷凍弁当をおすすめ順にランキング!
美味しさ・価格・送料の安さなど総合的に比較した冷凍弁当が見つかります♪

>> 冷凍弁当比較!総合おすすめランキングを見る