冷凍弁当に減塩メニューはあるの?

健康上の理由などによって、減塩やカロリー面で食事内容に制限がある方も少なくありません。
ご家族の中でそのような方が居た場合、一人分だけを減塩メニューの食事を作るというのも、可能な方と難しい方が居ると思います。

 

冷凍弁当宅配には減塩メニューはあるの?味は美味しい?

冷凍弁当の宅配サービスは塩分の食事制限が必要な方にも利用者が多いサービスで、毎日の食事を味気無いものではなく、旬の食材などを使用しながらも塩分をしっかりと抑えた減塩メニューを用意しているサービスが多いです。

 

毎日、塩分のことを考えながら、飽きずに食べられる食事を用意するのは大変ですが、冷凍弁当の宅配サービスは料理のジャンルも幅広く飽きずに食べられる点も利用者が多い理由となっています。

 

当サイトでもご紹介している冷凍弁当サービスでも減塩やタンパク質制限、カロリー制限のある方でも楽しめるメニューが用意されています。

 

血圧が高いと医師から診断された場合、栄養指導を受けて食生活の見直しを行うように指導される場合があります。
そもそも日本人は海外の人の食生活と比べて塩分の摂取量が多い傾向があります。
海外の人の塩分摂取量はおおよそ6グラム以下と言われていますが、日本人の塩分摂取量の統計では11グラム以上摂取しているという結果も出ています。
※厚生労働省の発表ページ http://www.mhlw.go.jp/seisakunitsuite/bunya/kenkou_iryou/kenkou/kenkounippon21/eiyouchousa/kekka_todoufuken.html

 

現状の統計結果とは逆行して、望ましいとされる塩分摂取量の目安が各機関から発表されていますが、厚生労働省発表の目標値は男性が8グラム、女性は7グラムとされています。
統計の数値とは大きな開きがありますので、如何に日本人の現代の食生活が塩分を摂りすぎているかが分かります。
また、高血圧学会が推奨している塩分摂取量の目安は1日6グラム以下としています。
※日本高血圧学会のページ http://www.jpnsh.jp/com_salt.html

 

また、腎臓病を患っている場合や人口透析を受けている方は一般の方よりも塩分摂取量を低くした方が良いと考えている機関も多いようです。
世界保健機関WHOが掲げる目標値は1日5g未満としているので、日本人はその倍の塩分を摂取してるということになります。

 

現代の日本の食生活は、小さなころから慣れ親しんだ食事だったり味付けだったりもしますので、塩分を抑えられてしまうと「味が薄い!」と感じて醤油や塩を足してしまうという人が多いと思いますが、慣れ親しんだ普段何気なく摂取している食事が、塩分がとても高い食事なんだということを再認識して、栄養バランスの見直しをすることが重要と考えられます。

 

自炊で塩分コントロールは難しい…そんなときに役立つ宅配食

宅配食や冷凍弁当の中には、塩分制限食として利用できる栄養バランスを管理されているメニューがあります。
自分で料理をするときに、使用する塩の量などは把握できると思いますが、加工された食材を使用する場合は、厳密な塩分量をコントロールするのが難しい場合も少なくありません。
また、調味料で言えば、醤油などを使用することで塩分も増えて行きますから完璧な塩分制限をするのが難しい場合が多くなります。

 

その点、冷凍弁当や宅配食の場合、調味料を使用しなければほぼ完璧に摂取塩分を把握することができるので、徹底した塩分制限を行いたいという人には特におすすめです。

 

減塩メニューがあるおすすめの冷凍弁当宅配サービス

ウェルネスダイニングの特徴

専任の管理栄養士が監修したメニューが用意されており、減塩、カロリー制限、タンパク質制限などに対応しています。

塩分を控えたい方のメニューでは使用している塩分は2g以下となっています。

減塩メニューといっても味気ないものではなく、見た目や満足感をしっかりと考えたメニューで、毎日飽きずに食べられるのでおすすめです。

価格 1食当たり643円 
7食分セット4,500円
評価 評価5
備考 お試し初回利用の際は送料無料

食宅便 塩分ケアコースの特徴

全メニュー1食当たり食塩相当量2g以下なのに美味しい!
食宅便の塩分ケアコースは1食5品のおかずセットで塩分相当量2g以下に設定されています。
3食全て食宅便の食事を食べても1日の塩分相当量は6g以下に抑えられるので徹底した塩分制限を行うことができます。
また、野菜・魚・肉など一食あたり20品目以上の食材が使われているのでバランスの良い栄養を摂取することができるのでおすすめです。。

価格 1食当たり620円
7食セット4,340円
評価 評価5
備考 送料390円
食宅便 塩分ケアコースの総評

塩分量が少なくてもしっかり美味しい食事
食宅便の食事は医療や介護福祉施設の食事サービスとして採用されている食事サービスなので、自宅で健康的な食事を摂りたいと考えている方におすすめです。
しっかり塩分を感じられる焼き魚などもメニューに含まれているので、塩分が好きな人で泣く泣く塩分制限している方でも満足の行く食生活が送れます。

健康三彩の特徴

健康三彩には塩分コントロールコースが用意されています。

塩分は食塩の相当量を1.6〜1.9gに設定されているので、しっかりと減塩の食事を摂りたい方におすすめです。

塩分はしっかりと押さえられていますが、メニューはポテトグラタンやチキンのホットサラダ、ビーフシチュー、さばの竜田揚げなど和・洋・中料理でバラエティーに富んでおり、見た目でも満足感を与えてくれる食事が人気です。

価格 1食当り698円
7食セット4,529円
評価 評価5
備考 送料670円 お試しセット 単品惣菜有
わんまいるの特徴

わんまいるの減塩メニューはおかずメニューだけなら塩分3.5g以下、カロリーも400kcal以下となっています。

取り扱いの惣菜メニューも豊富ですので、塩分を気にしないといけないけれど、やっぱり飽きずに食べたいという方におすすめで、食材が個別包装となっているので、自分で食べる量も調節しやすいです。

お弁当・朝食・昼食・夕食の惣菜を幅広く取り扱っている宅配食事サービスで、1品からでも注文できる点、全国配送してくれるなど使い勝手も良くおすすめです。

価格 1食当たり696円 
夕食5食セット3,480円
評価 評価5
備考 入会金・年会費無料 単品惣菜180円〜680円

美健倶楽部のBC400セットの特徴

美健倶楽部のBC400(低カロリーバランス栄養ディナーセット)は1食あたり塩分量を3g以下に設定されている食事のセットです。
内容は主菜1品と副菜1品、汁物とご飯のセットです。

ご飯も含めて400kcalなので低カロリー
ご飯も含めたカロリーは1食あたり400キロカロリーに抑えられているので、カロリーが気になる人にもおすすめです。
たんぱく質は20グラム以上、カルシウムは200mg以上と、栄養も豊かで糖尿病中の食事として利用している方も多いメニューです。

ご飯付きでも1食あたり782円
ご飯付きのセットとご飯が無いセットが用意されていますが、ご飯付きでも1食あたり782円と低価格なのも嬉しいポイントです。
ご飯なしのセットは1食あたり758円にコストダウンできるので、自宅でご飯を炊ける場合はおかずセットの方が安く購入できます。

価格 1食当り796円
5食セット3,980円
評価 評価5
備考 ご飯・汁物付き 送料全国一律650円
美健倶楽部のBC400セットの総評

おかずが個別包装されているので便利
おかずはそれぞれ個別包装されているので、苦手なおかずがある場合はレンジで調理せずに家族の方のお弁当やおかずとして別途保存していく利用の仕方も可能です。

ダイエット中の食事としてもおすすめ!
美健倶楽部のBC400セットは、ご飯を含めても1食400キロカロリーに抑えられているので、ダイエット中のカロリー制限食として利用している方も多い冷凍弁当です。
配送は1週間分5食セットが1回の配送で届きます。送料は1回配送につき650円掛かります。

1週間毎に配送してくれるので4週間セットでも安心
4週間分のセットを注文した場合、一気に4週間分を宅配されると冷凍庫がいっぱい!という悩みが起こりそうですが、4週間セットを注文した場合でも毎週一回5食分を配送してくれるので冷凍庫がいっぱいになってしまうような悩みも生みません。

 

1食あたりの塩分目安と価格の比較表

サービス名 コース名 1食当たりの塩分上限 1食当たりの価格
ウェルネスダイニング 塩分制限気配り宅配食 2g以下 643円
食宅便 塩分ケアコース 2g以下 620円
わんまいる 通常コース 3g以下 696円
健康三彩 塩分コントロールコース 1.6g〜1.9g 698円
ニチレイフーズダイレクト 塩分を控えたい方向けコース 2g以下 765円
美健倶楽部 BC400セット 3g以下 796円

 

関連ページ

冷凍弁当宅配の無添加への取り組みは?
冷凍弁当宅配の無添加に対する取り組みについて解説しています。便利な冷凍弁当の栄養バランスや健康面への配慮についての疑問を解消しましょう!
糖質制限弁当ってあるの?
ポイントが貯まる宅配食サービスってある?
介護弁当・介護食におすすめの宅配食
産後・妊娠中におすすめの宅配弁当
産後や授乳中でなかなか料理が作れない時期や妊娠中の妊婦さんにおすすめの宅配弁当をご紹介します。妊娠中の妊婦さんや産後育児中の家事負担軽減にもなることに加え、栄養バランスもよい食事や、添加物を使用していない冷凍弁当もご紹介します。
冷凍弁当の宅配はおいしい?
冷凍弁当の宅配サービスの味の評判と美味しいと評判の冷凍弁当の宅配をご紹介しています。冷凍弁当の宅配を検討されている方が知っておきたい知識や疑問についてQ&Aで解説しています。
冷凍弁当のカロリーは?
ダイエット中のカロリー制限の食事としておすすめの冷凍弁当の低カロリー食をご紹介します。糖尿病などで糖質制限やカロリー制限や減塩が必要な方にも役立つのか?という疑問に関して解説しています。低カロリー食を提供している冷凍弁当宅配サービス各社のおすすめランキングもご紹介します。
飽きずにバランスの取れた毎日の食事は可能?
冷凍弁当の献立は栄養バランスが取れたメニューが用意されています。そのため、自分で作るよりもカロリー計算が簡単なのが人気です!冷凍弁当の宅配を検討されている方が知っておきたい知識や疑問についてQ&Aで解説しています。
冷凍弁当のメニューにデザートはあるの?
冷凍弁当の宅配サービスではデザートは食べられるのか?というメニューに関する疑問について解説しています。
冷凍弁当の栄養バランスは?
冷凍弁当の宅配サービスのメニューで気になる栄養面の疑問について解説しています。忙しい毎日の中で冷凍弁当をうまく活用するための情報についてまとめています。
冷凍弁当はギフトサービスはあるの?
冷凍弁当はギフトサービスはあるの?という疑問について解説しています。忙しい毎日の中で冷凍弁当をうまく活用するための情報についてまとめています。
配達時間は指定可能?
冷凍弁当の宅配サービスの配達時間についての疑問に関して解説しています。忙しい毎日の中で冷凍弁当をうまく活用するための情報についてまとめています。
冷凍弁当サービスを比較する時のポイントは?
冷凍弁当の宅配サービスを比較する際にチェックしたいポイントについて解説しています。冷凍弁当の宅配サービスを検討している方が感じる疑問を解消するための知識をご紹介しています。
腎臓病の方にも利用者がいる理由は?
ご飯付きで注文できる?
冷凍弁当のメニューはおかずだけでなく、ご飯やみそ汁なども付いているのか?味は美味しいのか?という疑問について解説しています。
1食あたりの価格が安い冷凍弁当ランキング
冷凍弁当の通販で価格面が安いサービスや各サービスの比較のポイントについて解説しています。ワンコインで購入できるお手軽価格なお弁当も増えて来ているので節約中の方にもおすすめです。
冷凍弁当の容器・食材の入れ物
冷凍弁当の宅配サービスで食材が入っている容器の形状の疑問について解説しています。
ズバリ冷凍弁当の宅配サービスのおすすめ会社は?
初めて通販で冷凍弁当の宅配サービスの利用を検討している方におすすめのサービスとは?
宅配弁当の通販はたんぱく質制限にも役立つ?
たんぱく質制限が必要な方の特徴とたんぱく質制限食に宅配弁当の通販サービスは役立つのか?という疑問について解説します。
冷凍保存ができるおかず
冷凍保存が可能で日々の食事やご家族のお弁当のおかずとしても使いやすい冷凍弁当の特徴や日持ち、解凍方法や解凍後の味わいの評判について解説しています。
イオンでも冷凍弁当は取り扱いしている?
野菜は冷凍保存できる?上手な冷凍保存法の解説
冷凍弁当の宅配を検討されている方が知っておきたい知識や疑問についてQ&Aで解説しています。忙しい毎日の中で冷凍弁当をうまく活用するための情報についてまとめています。
クーポンコードはどこでもらえる?
管理栄養士とは?
冷凍弁当や宅配食のメニューの献立を決めている管理栄養士とはどんなことをしている人なのかなどをご紹介。献立の内容を決めることはもちろん、栄養バランスのよい食事を作るための技術を取得した管理栄養士について触れます。