冷凍弁当はギフトサービスはあるの?

冷凍弁当ギフト

遠方に暮らしている年配のご両親や縁のある方に健康的な食事を食べてもらいたいと考える方は多いと思います。
冷凍弁当や冷凍惣菜・食材などの宅配サービスには、ギフトサービスはあるの?という疑問について触れていきます。

冷凍弁当宅配にはギフトサービスはありますか?

お中元などのように贈り物として送ることができるサービスは限られています。
おせち料理などをギフトとして贈る場合は、健康三彩などのおせちを配達してくれるサービスを利用すれば、年末の12月30日にギフト配送先に贈ることができます。
配送先は、自宅以外の住所を指定して注文することもできるのでおすすめです。
また、普段食べる食事として冷凍弁当を相手に送りたい場合もあると思います。
遠方にお住まいの家族などに冷凍弁当をお届けするように、自分が冷凍弁当の宅配サービスに申し込み、手配するということも可能です。
また、「わんまいる」などの食事宅配サービスでは、単品メニューや季節のデザート・旬の食材を使った料理などを扱っているサービスもあるので、普段食べる食事をギフトとして贈っても喜ばれるものもあります。

冷凍弁当をギフトとして贈っても失礼じゃない?

冷凍弁当をギフトとして贈る際は、いくつかの点を気をつけておくのがおすすめです。
例えば、遠方に住む家族の毎日の食事として贈るギフトであれば、高額なものでなくても健康を気遣った制限食などを贈るだけでも喜ばれると思います。
デパートなどで購入できる従来のの食品ギフトなどではなくても、健康を気遣った食事として贈るのもおすすめです。
また、あくまでもギフトとして贈るのであれば、やはり美味しい冷凍弁当や冷凍食品であることが重要です。
家族であっても、失礼のない美味しい冷凍弁当を贈りたいというのであれば、一度自分でもいくつかの冷凍弁当を試した上で美味しいものを選ぶのがおすすめです。
味が美味しい冷凍弁当・冷凍惣菜はこちらのページで特集しているので参考にしてみてください。
>> 味・美味しさで比較!宅配冷凍弁当【美味しい宅配弁当】

家族へのプレゼントとして送るのにおすすめの冷凍弁当

家族の健康を気遣って健康的な食事をギフトとして冷凍弁当を贈る方も増えています。
遠方に暮らすご高齢の親御さんなどは、地方によっては塩分が強い食生活で過ごしている方も多いので、健康状態を気遣って定期的に栄養バランスのよい食事と取るのも大切です。
親孝行のギフトとして定期的に冷凍弁当を贈ると、「自分の健康を心配してくれているんだ」と喜ぶ親御さんも多くいます。

 

健康を意識した冷凍弁当を贈るなら、味と栄養バランスを重視して選ぶのがおすすめです。
冷凍弁当を毎食食べても、カロリー面などを気にせずに食べられる食事としておすすめなのは、nosh(ナッシュ)のお弁当です。
糖質を控えたお弁当なので、血糖値などが気になっている親御さんにも喜ばれるかもしれません。

ギフト感覚で全国の食材をお取り寄せできる「わんまいる」

食材・食事宅配サービスを行っているわんまいるでは、栄養バランスに配慮した健康メニューだけでなく、全国各地のご当地食材や料理メニュー・デザート・スイーツなども取り扱っており、遠方にお住まいの方に惣菜をお届することも可能です。
公式サイト以外にもカタログも用意されており、選んで貰ってから申し込むということも可能なので、年配のご家族に送りたい場合、自分が申し込み、配達先を指定することで、定期的に旬の食材や料理を楽しんでもらうこともできるため、ギフト感覚で利用するなど便利な面も多い宅配食サービスです。

 

また、わんまいるは無添加や調理法にもこだわり、栄養バランスを考えて調理されているので、健康的な食事を食べてもらいたいという方に、送り先を指定してギフトとして申し込むという利用をしている方は多いです。


トップへ戻る