産後に便利な宅配弁当おすすめランキング【産後・妊娠中のママの強い味方!】

妊娠中の女性

 

産後時期のママさんは、赤ちゃんのお世話に加えて掃除・洗濯などの家事で忙しい毎日を迫られる人も多いと思います。

 

普段の家事や慣れない子育てをこなしながらも、赤ちゃんに与える母乳のことを考えると自分自身も健康的な食事をしなきゃ…と考えることが沢山。
しかし、赤ちゃんから目が離せず、料理を作ることも難しい時期でもあります。

 

なかなか言い出せない人もいますが、産後のママさんはこのような悩みに直面している方も多くいます。

 

赤ちゃんの面倒を見るために家事を軽減したい
家族の食事を作る負担を軽減したい
母乳のために健康的な食事を食べたい
産後太りを解消したい

 

これらの悩みを少しでも解決するためには、「産後向きの宅配弁当・宅配食」を利用するのがおすすめ。

 

家事を軽減できるだけでなく、冷凍宅配弁当や宅配食を利用することで得られるメリットは多くあります。

 

このページでは、

  • 添加物を使用していない健康的な宅配食が欲しい
  • 産後の時期で何かと費用が掛かるので食費を抑えたい
  • 妊娠前の体重に戻したい

という産後ママの要望に応えてくれる宅配弁当をランキング形式でご紹介していきます!

 

 

編集部の子育て経験者が産後時期に利用して「よかった!」と感じた宅配弁当をピックアップしていきます!


 

わんまいる

わんまいるのとんかつセット

◆調理過程の添加物一切不使用の宅配食
宅配食サービスの「わんまいる」は、数あるサービスの中でも、調理過程で着色料や保存料を使用していないので添加物を気にしているママさんにも安心です。

「体調が悪くて料理が作れない!」というときでも、手軽に美味しい料理を家族に食べさせて上げられるのも魅力。単品おかずも購入できるので、旦那さんや上のお子さんのごはんのおかずとして利用できるのも◎
価格
1食696
評価
評価5
備考
1食当りおかず3品
温め方
湯せん
送料
935円~
会社
株式会社ファミリーネットワークシステムズ
編集部【総評・感想】
お弁当タイプではなく、個別包装されたパック惣菜を湯せんで解凍するタイプの宅配食です。 お弁当タイプより少し手間はかかりますが、イチオシした理由は「おかずの美味しさ」と「合成保存料・合成着色料無添加」であることです。 美味しさと安心感を重視するなら迷わず「わんまいる」をオススメします!

nosh

◆産後ダイエットにもおすすめ!
糖質を控えた健康的な冷凍弁当を1食当たり568円で購入できます。味の美味しさがトップクラスで、1食ごと食べたいメニューを選べるのも便利なポイント。

メニューを選ぶ際、公式ページ上で「アレルギーフィルター」というソート機能を使えば、アレルギーがある食品が使われているメニューを排除してメニュー選択できるのも便利です。

食品毎に菌検査を実施していることや、安全で野菜を使用していることも安心。
低糖質弁当なので産後太りを解消したい方にもおすすめです!
価格
1食568
評価
評価5
備考
通算80食利用すると会員ランクがアップ。1食499円で購入できるようになります!
温め方
電子レンジ
送料
760円~
全国どこでも利用可能
編集部【感想・レビュー】
ナッシュは糖質制限弁当宅配サービスとして有名なメーカーですが、糖質制限されていても美味しいおかずが食べられるので人気が高まっています。

産後太りを解消するために利用しているママさんも多く、糖質やカロリー管理にも愛用されています。

ウェルネスダイニングの宅配弁当

◆旦那さんの健康管理にも◎
ウェルネスダイニングの「厳選・栄養バランス気配り宅配食」は1食当り10品目以上の国産食材で作られたお弁当なので、安全性と栄養バランスの面で、産後の食事にぴったり。
調理過程で保存料や着色料を使っていないことも安心して利用できるポイントです。
このコース以外にも、塩分制限食やカロリー制限食など各種制限食が充実しているので、旦那さん用の食事として一緒に注文するのもおススメ!
価格
1食709
評価
評価4.5
備考
セット価格
7食4,968円
温め方
電子レンジ
送料
初回送料無料
通常700円
定期便の場合350円
編集部【総評・感想】
ウェルネスダイニングのお弁当はボリューム感も女性にピッタリです。男性には少し少なく感じるかもしれませんが、旦那さんの減塩対策や低糖質食としておすすめのコースも充実しているので、夫婦揃って利用できることも嬉しいポイントです!

食のそよ風

◆国産食材にこだわった美味しい冷凍宅配弁当
「食のそよ風」の国産プレミアムコースは、国産の材料にこだわって作られたお弁当なので、外国産の食材を避けたいという方におすすめ!

コスパを重視するなら1食当り426円(10食4,266円)の【プチデリカコース】もおすすめです。
価格
1食698
評価
評価4.5
備考
1食当りおかず4品
セット価格
10食6,998円
温め方
電子レンジ
送料
1配送980円
定期便の場合は送料無料
会社
株式会社ユニマット リタイアメント・コミュニティ
編集部【感想・レビュー】
「食のそよ風」は、美味しさと価格の安さのバランスが良いお弁当が購入できます。
産後は安全性の高い食材を選びたいといいう人も多いと思います。国産プレミアムコースなら国産食材にこだわったお弁当が食べられるのでおすすめ!

ヨシケイのスマートミール

◆コスパ最強の節約宅配弁当
ヨシケイは冷凍弁当や料理キットを扱っている宅配食サービスです。
最寄りのヨシケイ営業所から配達されるので、利用できるエリアは限られていますが、冷凍弁当は1食当り340円という破格の安さです。
お昼は冷凍弁当で、夕食は料理キットを利用すれば家事の負担を大幅に軽減できるのでおすすめ!
価格
1食340
評価
評価4
備考
利用できるエリアが限られています。
セット価格
3食1,030円
温め方
電子レンジ
送料
無料
会社
ヨシケイグループ
編集部【感想・レビュー】
ヨシケイの魅力は何と言っても値段の安さです。 産前産後は何かとお金がかかる時期なので、食費を削りながらも家事の負担を軽減したいというママさんにおすすめ!

 

産後に宅配弁当を活用するメリットは?

上のお子さんのご飯としても活躍してくれる

兄姉がいる場合、赤ちゃんが生まれたばかりの頃は上の子供に料理を出さなくてはいけないのに、赤ちゃんに掛り切りになって料理ができないという時もあります。
そんなときも、宅配弁当であればレンジで温めるだけで調理できるので数分で食事を用意することができます。

 

前述した「わんまいる」の宅配食は保存料などを使用していないので、お子さんの食事に保存料の入ったものを一切食べさせたくないと心配するママさんにも安心。
スーパーの惣菜やレトルト食品は保存料が多く含まれていることが多いのでレトルトのものは極力避けたいと思っている方にもおすすめです。
上のお子さんがいる場合は、レンジで温めるだけなので手伝ってもらいながら一緒に食事を準備することで調理の教育や食育にも繋がります。

 

冷凍だけど保存料も使わず美味しい!

冷凍されている食品と聞くと「味が落ちるのでは?」と思う人は多いと思います。
以前のものは、冷凍の際に食品そのものの旨味や繊維を壊してしまうことで、味が落ちるものが多かったのも事実です。
しかし、昨今の技術は非常に高く、作りたてのものを急速冷凍することで美味しさをそのまま維持し、解凍・温めを行うことで作ったときの美味しさを再現してくれます。
冷凍食品は美味しくないし、保存料が入っているから嫌だ!と思っていた方にも満足して食べて頂けるお弁当です。

 

産前・妊娠中の妊婦さんにもおすすめ!

子供のお弁当

宅配弁当は産後だけでなく、妊娠中でお腹の大きい時の食事としても活躍してくれます。
妊娠中は安定期なども含めて、活動が制限されたり、体を気遣って安静にしなければならない時期があります。
普段は簡単に出来る家事もなかなか難しくなります。
そんな時でも家事をこなさなければならない妊婦さんにとって、毎日の料理作りは大きな負担になります。

 

この時期はお弁当を注文するのも良いですし、レンジで温めたお弁当のおかずを容器からひとつずつ皿に盛り付けると、いつも作っているおかずと変わらない見栄えで食卓を彩れるので便利です。
冷凍タイプのものであれば半年から1年ほど保存できるので、定期的に注文しておいて冷凍庫に常備しておけば、ごはんを準備できない日があっても、レンジで温めてすぐに食卓に出せます。
産後・産前・妊娠中・育児中は育児中はストレスが溜まりやすいものです。
この時期をなるべうストレスがなく乗り切るためにも、家事の負担をうまく軽減して健やかな子育てを実現させるためにも上手に利用しましょう!

 

里帰り中の旦那さんの食事として

地元で出産するという場合は、旦那さんは自宅に1人で暮らす時期ができます。
普段は料理をしないという人の場合、夕飯の外食率が増えてしまったり、カップラーメンばかり食べてしまいがちです。
外食はコストが掛かりますし、栄養バランスの偏ってしまう生活になってしまう心配もありますよね。
そんなときにも冷凍宅配弁当が活躍してくれます。

 

電子レンジで温めるだけなので、料理ができない旦那さんでもレンジで温めたり、湯せんで温めるだけで美味しく栄養バランスの保たれた食事生活を送ることができます。
出産で忙しい時期に、普段は料理をしない旦那さんを心配するのは少なからずも心の負担になります。
そんな心配を排除して心の余裕を作るためにも、里帰り前に冷凍宅配弁当をまとめて購入してストックしておくのがおすすめです。

 

糖質制限コース、たんぱく質制限コースなど、過度に偏った栄養を摂らないようにすることができる健康に配慮された食事のコースがあるので、里帰り中の旦那さんの健康維持にも活躍してくれます。

産後の食費コストを安く済ませるには?

いつもは近所のスーパーなどで買い物をして、自宅で料理をすれば毎日の食費を抑えられますが、宅配弁当を利用すると毎日家族の人数分だけコストがかかってしまいます。
1食あたり300円代から利用できるお弁当もありますが、家族が4人いれば夕食だけで1500円から2000円程度はかかってしまうから家計が厳しい…と思う方もいると思います。

 

しかし、産後直後は赤ちゃんから目が離せない時期が続きますが、数ヶ月すると少しずつ手が離せるようになってきます。
料理をしながらも赤ちゃんの様子を遠目で伺うこともできるようになります。
産後直後の時期に宅配弁当を利用することは、「手が離せない数ヶ月の時期だけの短期間の出費」として考えれば、価格も高くは感じません。

 

家政婦さんに依頼して食事を作って貰うよりも安く済ませられると考えれば、コストパフォーマンスが高い食事と言えます。
ご飯だけは炊いて、おかずだけを頼むこともできますので、上手に利用すれば便利でコストも安い!と評価している方も多くいます。
同時に旦那さんに栄養バランスが整った食事を提供できるというメリットもあるので、結果的に旦那さんの高血圧を予防したり、1食あたりBC400に抑えられた食事を毎日摂ることで、メタボ気味の旦那さんのダイエットにもつながる場合もあります。

 

また、糖質を控えた食事を摂った方がいい旦那さんに適しているメニューもあるので、この時期を上手に利用して1ヶ月~2ヶ月程度糖質制限弁当などを試してみるのもおすすめです。
管理栄養士さんがメニューの栄養バランスを調整しているので、ママさんの身体もパパさんの健康管理にも活躍してくれます。
産後時期のパパさんにおすすめしたい糖質制限弁当はこちらのページで特集しています。
>> 糖質制限弁当の宅配サービス

 

宅配弁当サービスは、コスト面と子育ての負担軽減を見合わせて検討してみるのがおすすめです。
ごはんがセットになっているものと、おかずだけのセットがあるので、食費を少しでも安くしたい場合は、おかずだけのものにするのがおすすめです。

 

妊婦さんの食事で気をつけたいこととは?

妊娠中は体重を管理することが非常に重要だと言われています。妊娠中に過度な体重増加をすると、糖尿病のリスクや高血圧のリスクが高くなると言われています。
そうなると、お腹にいる赤ちゃんにも影響が出るので、妊娠中は過剰に食べ過ぎてしまったりすることが無いように気をつけて食事することが重要です。
つわりが終わるころには、それまで食欲が沸かなかった分、色々なものが食べたくなる時期でもありますが過度な食事は避けましょう。

 

また、この時期は体を冷やす食べ物はなるべく避けた方が良いでしょう。
普段からサラダを食べる女性は特に注意が必要です。生野菜は体を冷やしてしまうことに繋がりますので、温かく調理して食べたり、煮物や野菜スープにして食べるなどして工夫するようにしましょう。
先程ご紹介した「わんまいる」の宅配弁当の中には、煮物や和食のメニューが豊富なので、料理するのが難しい時期は注文するのがオススメです。

 

産後ママの食事で気をつけたいポイント

出産後は産後太りを解消したいと考えるママさんはいると思いますが、過度なダイエットなどを行うことは避けましょう。
油っぽいものなどが食べたくなることも多いと思いますが、産後の時期は和食中心の食生活がおすすめです。

 

授乳時期だから多くの食事を摂取しなければならないと考える人が多いですが、そんなことはなく、母乳自体は母体の血液から生成されるので産前の食事よりも鉄分やミネラルを含む食材を自然な形で食事に盛り込む程度で問題ないと言われています。
過度な食事制限などを行わず、栄養バランスやカロリー計算が行き届いた宅配食を利用することで、食べ過ぎることもなく、産後太りの軽減を期待することができます。
女性の体に大事な栄養素でもあるタンパク質をしっかり摂取しながら、糖質をカットした冷凍宅配弁当もあります。
nosh(ナッシュ)という冷凍弁当宅配サービスは、1食当たりの糖質量が30g以下に抑えられていながらも、たんぱく質をしっかり摂取できるお弁当なのでおすすめです。
>> nosh(ナッシュ)の詳細と体験・口コミまとめ
noshのお弁当は一食ごとに食べたいものだけをカスタマイズして注文できるので好き嫌いが多い人やアレルギーがある人でも食べられるものだけをチョイス可能です。

 

 

産後の育児で忙しいときに便利なネットスーパー

産後は赤ちゃんから目が離せない時期が続きますから、毎日の食事の材料を買い出しに行くのもなかなか難しくもなります。
そんなときは昨今、非常に便利になったネットスーパーを利用するのがおすすめです。
大手スーパーのイオンが展開するトップバリューでは、食材の宅配もできますし、冷凍弁当の販売もされています。
食材を注文できるネットスーパーは大手スーパーを始め、多くの通販サービスが利用できますが、美味しく安全な食材にこだわるなら、やはり生協のコープがおすすめです。
生協のコープを利用する際はまず資料請求が必要となるので公式サイトから申し込みしましょう。

 

 

産後の料理におすすめ!ミールキットでラクラク調理

ネットスーパーでは食材が購入できますが、産後や産前時期は料理の時間をなるべく軽減したいものです。
そんな時は、カット済みの野菜や肉が1セットになって届けてくれるミールキットもおすすめです。
食材をカットすることなく、献立に従って焼いたり煮たりするだけで料理を作れるので、手軽に食事の準備ができるというのが非常に便利です。

 

ミールキットが用意されているサービスの中で最もおすすめなのは「KitOisix(キットオイシックス)」です。
KitOisixは初回限定で、2人前2品のおかずの献立と食材に加えて、旬の厳選野菜10品セットが、通常の約半額のお試し価格1,980円で購入できます。
オイシックスは安全性の高い野菜を購入できる会社なので、ミールキットにも定評があります。料理の負担を減らしたいときにとてもおすすめです。

 

ミールキットは、オイシックス以外にもオシャレな料理が食べられるTastyTable(テイスティ-テーブル)やローソンフレッシュのキッチントなど、様々なサービスが充実しています。

ミールキットランキング

あわせて読みたい

>> ミールキットおすすめランキング
ミールキットの価格・美味しさを比較・特集ページ

 

最近ではコンビニチェーンのセブンイレブンやイトーヨーカドーのネットスーパーの他、イオンのネットスーパーなどでもオリジナルブランドのミールキットが販売されています。
自宅近くにイオンやセブンイレブンがある地域であれば、ミールキットを自宅まで配送してくれるので便利です。
インターネットで簡単に注文できるので子供の鳴き声が大きくて電話をするのが難しいときでも簡単に注文可能です。

 

安全性の高い野菜を購入したいときには

産後の時期はとにかく体に悪影響を与えるものは食べたくないですよね。いつもよりも過敏になってしまう時期でもあります。
スーパーで買い出しにいくと、以前より食品添加物や農薬が使われていないかなど気になることが多すぎて、結局は十分に食材を買い出せなかったという経験がある人も多いそうです。
そんな時には、オーガニック野菜を扱っている通販サービスを利用するのも良いでしょう。
産地が明確に提示されている野菜だけを購入できたり、農家や産地からの産直野菜を販売しているサービスもあります。

 

産後のママさんからのよくある疑問

宅配弁当・ネットスーパーの決済方法は?

宅配弁当やネットスーパーはクレジットカードで決済できるので、コンビニに出向いたり銀行振込をする手間も省けます。

食費は高くならない?

自分で食材を購入して自炊するよりも割高になる場合もありますが、1食あたり330円で購入できるヨシケイのお弁当など、コストパフォーマンスの高い商品もあるので利用する商品によってはコストダウンできます。

デザートやスイーツも頼める?

noshには「低糖質なロールケーキ」が購入可能です。わんまいるは、「シャーベット」や「まんじゅう」などのスイーツも単品で購入可能です。
パンケーキなども販売しているサービスもあるのでスイーツを食べたいけど買いに行けない!というときに利用するのがおすすめです。

子供が好きなメニューが充実しているのはどこ?

小さな子どもが喜んでくれるメニューが充実しているサービスは、「わんまいる」「ニチレイフーズダイレクト」がおすすめです。
ハンバーグ・ドライカレー・ビーフカレー・ミートソースパスタ・ナポリタンなど、子供も大好きなメニューが充実しています。

 

まとめ

冷凍宅配弁当・食材宅配サービス・ミールキットなど、それぞれをフル活用することで、妊娠中・産後の負担を大きく軽減することができます。
特に宅配弁当は管理栄養士さんが監修している食事なので栄養バランスが整っています。
適切な栄養補給もできて家事の負担が軽減できるので、上手に活用して産後の子育ての負担を軽減させて充実させていきましょう!

 


このエントリーをはてなブックマークに追加


TOPへ